美容とデトックスに効果的!2分でできる「アボカド海苔チーズ」レシピ

アボカドの画像

アボカドはカロリーが高く脂肪分も多いのですが、脂肪分の80%はオレイン酸などのコレステロールを下げる不飽和脂肪酸で、なおかつ糖質が少ないのです。さらに、脂肪分解酵素であるリパーゼをはじめ、アミラーゼ、セルラーゼ、プロテアーゼなど酵素がとっても豊富。ビタミンACEが全て含まれていれ、特に若返りビタミンと呼ばれるビタミンEもたっぷりなので、美容効果も抜群です。

また、アボカドには強力な抗酸化力を持つ「グルタチオン」という成分が含まれていて、肝臓が様々な毒素を解毒するときに発生する活性酸素の害を抑えます。活性酸素はほとんど肝臓で発生するので、アボカドは体内を浄化するデトックス作用もすばらしいということなのです。

アボカドはシンプルにわさび醤油で食べたり、サラダに加えたり、スムージーに混ぜてもとても美味しいですが、手軽に作れるもう1品のおかずのレパートリーとして、ぜひこの「アボカド海苔チーズ」を加えてみて下さい。2分でできて、とっても美味しいおかずですよ。

アボカド海苔チーズ

アボカド海苔チーズの画像

<材料>作りやすい分量
アボカド1個
カッテージチーズ 30g
焼き海苔 適量
醤油 小さじ1
白いりごま ひとつまみ

1. アボカドは種のまわりを一周するように半分に切り分けて、種を取り除き、皮をむいて1.5cm角くらいに角切りにしてボウルに入れる。

アボカド種取り方画像
アボカドを切る画像

2. 1にカッテージチーズと、食べやすい大きさに切り分けた焼き海苔を加え、醤油小さじ1を回し入れて全体をよく和え、お皿に盛りつけたら、最後に白ごまをふってできあがり。

海苔を加える画像
海苔を加える画像

アボカド料理を食べることで、身体のなかも、心もすっきり浄化して、新たな幸運を招き入れましょう。

Text/太田みお

前後の連載記事