女の先輩からの微妙なマウンティング…どうしたら気にならなくなるか?

先輩からの質の悪いマウンティング

画像説明 by Kendyle Nelsen

「この人に絶対負けたくない」と思ったとき、私はどのような行動を取るんだろう。そもそも小さな嫉妬ならまだしも敵対視をすることなんて、滅多にないのだけれど。
ライバル視している人と会話をしたとして、胸のうちで燃え盛る闘争心をむき出しに何か嫌味を言ったり、相手を嫌な気持ちにするような一言を発してしまったりするのだろうか。
これから年を重ねていくにつれ自分の周りにどんどん若い人が増えていって、若さに加えて自分には持ち合わせていない「何か」を持つ人たちに対し、醜くて汚い感情を抱くことがあるのだろうか? 自分が同じようなことをさんざんされてきたのも忘れて。

干支が一回り以上離れている先輩からのマウンティングに、少々頭を抱えている。Twitterにも事あるごとに書いているのだけれど、酒とたばこが好きな私に「早くお酒とたばこやめて妊活したほうがいいよ! いつ妊娠するかわからないし!」と言ってくるとか、「カレーとか大皿に乗っているものが好きなんだね! 私は小皿がたくさん乗っている、女の子が好きなランチが好きなんだよね」と言われたりとか。書いておいてなんだが、これはマウンティングなのか? とにかく、妙に気に障る。
先週、先輩を含む3人と一緒にランチをしていた際、先輩が「あたそさん、お弁当ちゃんと作ってて偉いよねえ~」と言えば、本来私が答えるところを「え~? だって、適当だもんね?」と代わりに返答してくださる。この日のお弁当はほうれん草の卵とじにサツマイモの煮物、あと覚えてないや。まあ~たしかにやる気も彩りもないお弁当だし適当でしたが!? なぜお前が答える!?? と思いながら、真面目に反応するのも面倒で、右から左に受け流していく。

ただ単に敵対視しているとか嫌われているなら話が早く、お互いに関わらなければいいだけの話なんだけれど、このマウンティングおばさん(と私は呼んでいる)に妙に好かれているから質が悪い。サシでランチに誘われたり、頼んでもいない旅行のお土産をくれたり、仕事中にどうでもいい連絡がくることもある。社内では、よくコミュニケーションを取るほうだ。だからこそ、理解が至らない。
他の社員が聞いているなかで私の評判を落とすようなあることないことを言っているらしく、どうしたものか……。まあ、社内での私の評判など大したことはないし、もともと人に裏で何を言われようが気にならない性質ではあるけれど、そのうち厄介なことになりそうな予感がしてならない。