• sex
  • 2014.10.30

経験豊富なヤリチンたちが見えてきたもの/ゲスのから騒ぎ!メンズトーク実況中継

ヤリチン男子が過去の女性経験をもとに語る「ヤリチンにならわかる女子の特徴」。しまりのよさからアンダーヘアの形状、その他言行不一致にいたるまであらゆるすべてを男性器脳で仕分けていきます。おっぱいよりも脚が好きな男は美女しか受け付けないってホントですか、ファーさん?

経験豊富なヤリチンたちが見えてきたもの

恋愛 ファーレンハイト ヤリチン アソコ セックス
©Lies Thru a Lens

 こんばんは。おっぱいよりも美脚が好きなファーさんです。

 俺の友人はヤリチンが多い。朱に交われば赤くなるのか、類が友を呼んでるのかは分からないが、まぁ多い。

 彼らは少なくても数10人、ふつうに100人近い女の子とセックスをしてるわけなんだけど、なにかの「傾向」のようなものをそれぞれ感じているのだろうか?と考えたことが数年前にある。
で、聞いてみた。以後、特にタメにならない話です。

ケース1. 見える…見えるぞ!アソコの締まりが!

 まず俺の場合は、「お尻のあたりを見れば、アソコのしまりが分かる」ようになった。
下半身のラインを見れば、なんとなく分かる。で、検証させていただくとほぼ合ってる。
似た感覚を持っている男もいるのではないだろうか…。

 整体的なことは無知なんだけど、骨盤がキレイに立ってたり、お尻がキュッと上がっている人は締りが良い。
ぼよっとしている人はアソコもたいていぼよっとしている。だからダメとかはないんだけど、 奥谷まゆみさんのAMの連載をぜひ見ていただきたいと思うのであります。

ケース2. 見える…見えるぞ!マン毛のかたちが!

  ホストまんまの見た目で某会社の人事部に勤める後輩。彼の場合は、「顔を見れば、マン毛のかたちが分かるようになった」。

 理屈はよくわからないのだけど、顔の系統で毛深さとマン毛の形状がイメージ出来るらしい。逆三角形、凛々しい縦一本、たよりない幼女ヘア、それらが判別できるらしい。


 非常にバカバカしいのだけど、共通の知人で俺がセックスしたことのある女の子で検証したところ(するところが男のゲスさだね)、当たっておりました。

ケース3.「いいじゃない〜」「ダメよ、ダメダメ」

 友人の現役遊び人。
「セックス直前の女の子の"言葉"と"行動"は一致してない」

 ベッドに入って、パンツを脱がそうとすると「ちょっと…ダメだって…」と言いながら、脱ぎやすいように腰を浮かせてくれたりする、と。
もしくは、「今日はちゃんと帰る!」と言いながら、黙ってラブホまで連れて行くとすんなりと付いてきてくれたり。

 これは俺も感じるところがあるんだけど、女の子が言う「ダメ」はとりあえず口で言ってみてるだけのことが多い。
本当にダメなときは「無理っ!」と一刀両断される。あと腰浮かせない。

 女の子の事情としては、"会ったばかりなのに""ヤリ捨てされるだけかも""すぐヤれた女と思われたくない"と思いながら、根っこではすでに惹かれてしまってるからなんだろうなーと。
上級者ほどそういった言葉を流しながら、動かす手を止めない。

 彼はそれに気づいたとき「今まで騙されてた!なんで俺は付き合うまでバカ正直に<おあずけ>してたんだ!」とムカついたらしい(笑)

 ヤリチンたちは女の子たちの<戸惑い(ゆるやかな許容)>と<ガチ拒否(拒絶)>のあいだを今日もくぐり抜けているのでしょう。

 まだまだあるが、今日はこれくらいにしときますか。

 初回からくだらない内容で行ってしまったけど、この連載では本当にくだらない話しかする気がない。

 スマホで流し読みしてもらえればそれで良い。
世間体や女性が喜ぶ言動を捨てたときの、男側の勝手な本音も知ってもらうことが目的だからだ。
「本当の恋愛の話」 でない、こちらの連載もよろしくです。

Text/ファーレンハイト

ライタープロフィール

桐谷ヨウ
脱力系ヤリチン、週末コラムニスト。恋愛コラムで一躍人気ブロガーに。

今月の特集

AMのこぼれ話