• sex
  • 2014.07.31

潮吹きは体質による特殊技能!?相手のテクニックは関係なかった

第10回 訓練しても潮は吹けないものだった…!

性感帯は性器のみならず

関口由紀 膣トレ オーガズム
ValentinaM-


 性器の中で感じる場所といえば、クリトリス、Gスポット、ポルチオスポットが有名ですが、性感帯は性器だけではなく、体中に存在しているのだとか。
女性泌尿器科専門医の関口由紀先生は性感帯について、こんな事例を話してくれました。

<関口先生の解説>
「クリトリスで感じなかったら、他の部分でも感じないんじゃないか…と不安を持つ人もいますが、性感帯は性器のみではありません。乳頭、膝の裏、耳の後ろなど、あらゆる場所に存在しています。
性器以外にも性感帯が存在する事例を一つあげましょう。

 アフリカのある地域では、現代もなお女性器切除(女性割礼)の風習が残っています。
国際的に問題となっている行為ですが、そこに住む人々にとっては男性割礼と同じで成人儀礼の一つと考えられています。

 割礼の方法は様々で、クリトリスを切られたり、腟を縫合されたりなど。
これには結婚まで処女性を保つ、外性器の機能を物理的に取り去ることで性欲をコントロールする目的があるようです。

 女性割礼の人道的な批判はさておき、『性器という性感帯を失ったら性欲も快感もなくなるのでは…』という疑問について話してみようと思います。

 クリトリスを失った女性は、性欲が減るわけでもなく、やがて乳頭やその他の部分でオーガズムを得られるようになってくる人もいるそう。つまり性感帯は性器だけのものではないのです。

 仮に事故等で性器が不全になったり、クリトリスを失ってしまったりしても、性的快感は失われるわけではなく、自分の意識次第で増やすことも取戻すことも可能だと考えられています。
しかし、女性器の一部を失う、不全になってしまったという精神的なショックも考えられるので、全ての女性に当てはまるとは限らないですが」

潮吹きのメカニズム


 さて、性器のもう一つ重要な快感スポットが、Gスポットです。
腟の入口から2~5㎝の膣前壁にあるGスポットを刺激すると、まるでクジラが潮を吹くように液体が飛び出すことがあります。これが俗にいう「潮吹き」現象です。

<関口先生の解説>
「Gスポットを刺激すると稀に、潮吹きと呼ばれる現象が起こります。
しかし、この潮吹き現象、一体どこから何が出てくるか、詳しいメカニズムは謎です。

 まず出る場所ですが、これは男性の前立腺にあたる『スキーン腺』と呼ばれる腺が膣全体あり、ここからにじむように出ているという説と、女性がオーガズムに達したときに尿意なく尿がにじむようにもれているのだという説の2つあります。
ですから分泌液も、愛液か尿か意見が分かれるところです。

 ちなみに、いかなるときも潮吹きができると話すコマーシャルセックスワーカー(性風俗従事者)の人に吹いてもらった潮の分析をしたところ、尿だったことが判明。
その人いわく潮吹きのコツは、水をたくさん飲み、尿意があってもがまんしてからセックスやオナニーをするそうなので、やはり尿の可能性が高いでしょうね。

 Gスポットの上には膀胱と尿道の境目があることから、オーガズムを感じたあとの不応期になって尿道緩くなり、本人の意志とは関係なく尿が出てしまうのでしょう。
しかし実際に膣から潮を吹いているビデオが学会で放映されていたこともあり、成分については未だ断定できていません

潮を吹ける、吹けないは体質の違い


 AVではあたかも男性側がテクニシャンであれば、万人の女性を吹かせることができるように描かれていますが、これはちょっと疑わしいと関口先生は首を傾けます。

<関口先生の解説>
潮吹き現象を起こせる人と、そうでない人は体質的に分かれていて、訓練さえすれば誰でも吹けるものではないと思います。潮を吹ける人は早いうちからできるようなので、ある種の特殊技能みたいなものかもしれません。

 オーガズムは、クリトリスやGスポット、性感帯の刺激で高めることはできても、潮吹きについては未知数。ですから、できない人が必死に潮吹きを訓練しても、あまり意味がないでしょう。

 それに潮吹きとオーガズムの相関関係は不明です。
謎の多い現象だけに、あんまりこだわらず、自分が気持ちいいセックスの方法を探した方がいいと思います

「第9回 生ですれば気持ちいい…ってホント?」でも説明したように女性の快感は脳に左右されます。ですから男性に求めたいのは、お互いが感じるための想像力です。
AVの内容をコピペしたような「性器の刺激が気持ちいい」「潮を吹かせてこそテクニシャンだ!」と思っている男性は考え直して欲しいものですね。

 次回は、「外陰部は絶対に優しく!ニオイやすくなる夏にデリケートゾーンの洗い方を総復習」をお届けします。

監修/関口由紀先生
Text/平川恵

ライタープロフィール

関口由紀
医療法人LEADING GIRLS 女性医療クリニックLUNAグループ理事長

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

性の意識調査実施中!

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら