• love
  • 2014.01.15

同じ毎日の繰り返し…時間を潰すような生き方が不安!/オネエ精神科医のアドバイス

なんとなく流されている人生、どうにかならないの?

Tomy 恋愛 悩み相談 退屈 不安 精神科医 オネエ
by alubavin

 皆様、遅ればせながらあけましておめでとうございます!
今年は午年、どこまでも駆け上がっていけるような年にしたいですわね。
さて、新年になれば、「新年の抱負」を語る機会が増えてくるもの。

「今年は何を目標にしようかな?」なんて思いつつも、
「やだ、去年の目標と同じじゃん! 1年何も成長してないアタシ」
なんて思うこともあるでしょう。
てなわけで、今回のご相談はコチラです。

Kさん(28歳、OL)からのメッセージ
「毎日同じことの繰り返し!このまま時間を潰すような生き方でいいの?」

 私は、今の会社に入って7年目のOLです。
収入も仕事もそれなりに安定しているし、忙しすぎることもなく、マッタリ毎日を過ごしています。なんとなくこれでいいのかな、というのが私の悩みです。

 周囲を見れば、結婚して子供を産む友人、ヨガのインストラクターをしていて、海外研修にいった友人、自分の夢だったカフェをつくろうと準備している友人など「意識の高い女子」が多いのです。
私は彼氏はいたりいなかったりで、結婚したいわけでもなく、他にやりたいことがあるわけでもなく。

 今不満はないけれど、気がつけば30代も見えてくる年齢になってきました。
このままずっと時間をつぶすような生き方をしていていいのかなあ?と漠然と不安を感じています。

「特に不満がない」というのは、それはそれでとても幸せなことだわ。
でもやはり、それだけだと面白くないわよね。
人間「これでいいや」と思ったら基本的にそこからは衰えていくばかりです。

 仮に生活面で何も不安がなかったとしても、長い人生、時間つぶしで終わるのはとってももったいないことだと思うわ。
とはいえ、「特にやることが見つからない」ということもあるでしょう。
そこで今回は「やることが見つからないときの過ごし方」についてお話しようと思うわ。

■Tomy式!やることが見つからないときの過ごし方

①本当にやりたいことがないか探してみる

 人間には「防衛機制」という心の機能があるの。
これは、心のどこかで感じている気持ちでも、「それを認めると、自分の心のバランスがとれない」ときに、自分の気持ちに加工してしまうことです。

 防衛機制にはいろいろな方法があるんだけど、一番楽な方法としては「抑圧」があるわ。
これは、簡単にいえば「なかったことにしてしまう」方法
たとえば、本当は「結婚したい」と思っていても、今付き合っている彼とは結婚したくないだとか、いい結婚相手が見つかる自身がないだとか、いろいろと都合が悪い。
だったら「私は結婚なんてしたくないんだ」と思ってしまったほうがラクだというわけ。

 逆にいうと「できるわけがない」とか、「自信がない」だとかで、頭から否定してしまっている自分の気持ちがあるかもしれないの。
「できるかどうか」はとりあえず置いといて、自分がやりたいことをじっくり考えてみるということも大事。

②とりあえず、思いついたことをやってみる

 自分がやりたいかどうか、とりあえず飛び込んでみないとわからないこともあるわ。
アテクシは趣味でラテン系のダンスもやるんだけど、最初は気恥ずかしくてやる気も起きなかったわ。
でも、ためしに友人に薦められて一度だけ受けてみたら「どハマリ」してしまいました。

 このように、思いついたことはとりあえずやってみるというのも手です。
そこから自分の一生を変えるようなこととの出会いがあるかもしれないわよ。
やめることはいつでもできる。だから、ダメ元でいろいろ飛び込んでみてもいいんじゃない?
少なくとも、なんとなく不安を抱えながらも「何もしない」よりはいいと思うの。

③期間限定で何もしないことにする

 人間、特に目新たしいこともせず、暇をもてあます時期があってもいいと思うの。
アテクシも一年ぐらいそういう時期を作ったことがあります。
暇に憧れていたんだけど、いざ暇にしてみたらつまんなくて、つまんなくて。逆にストレスたまってしまったわ。
でもその時期があったからこそ、「いろんなものに取り組むのって大事ね」ってよーくわかったの。

 だから、「今年一年は何も新しいものに取り組まない」って期間限定で何もしないというのもアリだと思うわ。ただ期間限定にしてね。

 参考になったかしら?

Text/Tomy

■Tomy先生の新刊発売中!

Tomy

『オネエ精神科医が教える 壊れない生き方』
Tomy・著
メディアファクトリー新書

男女の心理を知り尽くしたオネエ&精神科医の視点から「考え方のコツ」を伝授する。
ボキっと折れる前に…「しなり」ましょ!

Tomyさんへのお悩み相談募集中!

お申し込みはこちら

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

関連キーワード

ライタープロフィール

Tomy
日本精神神経学会専門医、産業医。精神科病院勤務を経て、現在はクリニックに常勤医として勤務

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら