• love
  • 2014.09.26

一度関係を持った男友達と彼氏公認の友達でいたい/オネエ精神科医のアドバイス

前好きだった人との関係

Tomy 元カレ 男友達 友人 恋愛対象 精神科医
photo by celynekpakutaso.com

 ところで、皆さん「元彼」との付き合いは続くタイプ?それとも完全に途切れるタイプ?アテクシは、完全に途切れるタイプよ。
過去の男は、別れ方が円満だろうが、そうでなかろうが一切連絡が途切れてしまうわね。

 ジョセフィーヌも、ほとんどの場合過去の男と連絡が途切れるタイプだけど、一人だけ例外があって、それは彼の大学時代の元彼、T君です。
T君とジョセフィーヌは、現在は完全に恋愛感情はありません。
それはアテクシもわかっているので、二人だけで勝手に連絡はとらないという約束で、友人としてアテクシも了解しています。

 でも、元恋人や元好きだった人との関係って、新しく恋人ができるとややこしくなることもあるわよね。
というわけで、今回はこんなお悩みです。
(お悩みはコチラからご応募ください)

Kさん(22歳/大学生)からのメッセージ
「一度関係を持ってしまった男友達と彼氏公認で仲良くしたい」

 私には1年ぐらい前に趣味のダイビングを通じて、知り合った男性(Aさんとします)がいます。
彼は3つ年上で、アメリカからの留学生です。
とても日本語が流暢で、電話で話すとほとんど日本人に思えます。
イケメンというだけではなく、なんでも器用にこなし、知識も豊富で、すっかり好きになってしまいました。

 知り合って3ヶ月ぐらいで、つい流れで一度だけ関係を持ってしまいました。
そのあと、思い切って彼に告白してみたのですが、「恋人を作るつもりはないんだ」と言われ、フラれてしまいました。

その後は体の関係はないですが、友人としてよく連絡をとりあっていました。
彼といると正直楽しいですが、「あくまで友人」と割り切っています。

 その後、大学の後輩(B君)に告白され、付き合うことになりました。
B君との関係は良好で、仲良く過ごせていると思います。
私は付き合うときに、Aさんという友人がいることをB君に告げ、フラれたことも話しました。
そのときに、私としては「Aさんに恋愛感情はないので、楽しい友人として連絡はとりたい」と彼にいいましたが、却下されました。

それからは、Aさんには連絡をとらないようにしています。
一度メールが来たのですが、事情を説明したら「わかった、おめでとう!」と返事が来て、それからは連絡がありません。

 でも、私はなんとなくAさんに未練があります。
恋愛感情とかではないと思うのですが、「楽しい友人」だからです。

とはいえ、彼が嫌がる気持ちもわかるので、悶々としています。
どうしたらいいのでしょう?

 なかなか難しい問題よね。
確かにAさんは人間として魅力がある方のようだし、友人としての付き合いもあったわけだから、アナタが悶々とする気持ちもわからないではないわ。
でも、一度体の関係もあったことだし、男女の仲ですから「線引き」は必要だと思うのよね。

 一番大切なのは、B君の気持ちだと思います。
アナタもB君の告白に応じたわけですから、やはりB君を優先すべきだと思います。
B君にしてみれば、彼女がかつて好きだった人、ましてや肉体関係もあった人と連絡を取り合うのは嬉しくない行為だと思うのよ。

男友達と仲良くしたい気持ちになったら…

 アナタも今はAさんのことは「友人」と思っているかもしれないけれど、人間の気持ちはそう単純に割り切れるものじゃないわ。
Aさんへの好意が「友人」としてなのか、「恋愛対象」としてなのか、それはアナタ自身にもわからない点があるのじゃないかしら?
ましてや、人間の気持ちは変わっていくものですから、今後Aさんへの気持ちが再び「恋」となる可能性も否定できないわ。
 ここで、B君に内緒にしてAさんとこっそり連絡を取り合うなど、曖昧なことをしてしまうと、前回のコラムでも出てきた認知的不協和が生じて、アナタ自身が苦しむ可能性もあります。

 順番としては、
【1】Aさんと連絡をとりたいのなら、必ずB君に納得してもらい、連絡をとるときのルール作りをする。

【2】B君が納得しないのなら、Aさんとは連絡しない。

【3】Aさんと連絡できないのが辛かったり、「束縛」と感じるのなら、B君との関係を見直す必要もある。

 前回と通じるテーマですが、人間関係、曖昧にしちゃいけない部分を曖昧にすると、問題がだんだん大きくなってアナタ自身が苦しむことになるわ。
「線引き」は最初からハッキリしておきましょう!

 参考になったかしら?

Text/Tomy

■Tomy先生の新刊発売中!

Tomy

『オネエ精神科医が教える 壊れない生き方』
Tomy・著
メディアファクトリー新書

男女の心理を知り尽くしたオネエ精神科医の視点から「考え方のコツ」を伝授する。ボキっと折れる前に…「しなり」ましょ!

Tomyさんへのお悩み相談募集中!

お申し込みはこちら

ライタープロフィール

Tomy
日本精神神経学会専門医、産業医。精神科病院勤務を経て、現在はクリニックに常勤医として勤務

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

性の意識調査実施中!

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら