男友達と仲良くしたい気持ちになったら…

アナタも今はAさんのことは「友人」と思っているかもしれないけれど、人間の気持ちはそう単純に割り切れるものじゃないわ。
Aさんへの好意が「友人」としてなのか、「恋愛対象」としてなのか、それはアナタ自身にもわからない点があるのじゃないかしら?
ましてや、人間の気持ちは変わっていくものですから、今後Aさんへの気持ちが再び「恋」となる可能性も否定できないわ。
ここで、B君に内緒にしてAさんとこっそり連絡を取り合うなど、曖昧なことをしてしまうと、前回のコラムでも出てきた認知的不協和が生じて、アナタ自身が苦しむ可能性もあります。

順番としては、
【1】Aさんと連絡をとりたいのなら、必ずB君に納得してもらい、連絡をとるときのルール作りをする。

【2】B君が納得しないのなら、Aさんとは連絡しない。

【3】Aさんと連絡できないのが辛かったり、「束縛」と感じるのなら、B君との関係を見直す必要もある。

前回と通じるテーマですが、人間関係、曖昧にしちゃいけない部分を曖昧にすると、問題がだんだん大きくなってアナタ自身が苦しむことになるわ。
「線引き」は最初からハッキリしておきましょう!

参考になったかしら?

Text/Tomy

■Tomy先生の新刊発売中!

Tomy

『オネエ精神科医が教える 壊れない生き方』
Tomy・著
メディアファクトリー新書

男女の心理を知り尽くしたオネエ精神科医の視点から「考え方のコツ」を伝授する。ボキっと折れる前に…「しなり」ましょ!

前後の連載記事