• love
  • 2014.08.03

一夏の恋!海外旅行での出会いで気をつけること

夏のランデブー!外国人との出会いで気をつけること

世界婚活 中村綾花 フランス 結婚 幸せ 結婚したい女
Eleazar

 パリはすっかりヴァカンスモード。観光地以外はすっからかんのイメージです。
パリジャンたちは競う様に太陽がある地へヴァカンスに旅立ちます。
一秒でも多く太陽の光を浴び、ヴァカンスモードに浸りたいのです。
日焼けはあくまでもヴァカンスの記念&自慢のネタ、紫外線対策なんて考えていません(笑)。

 日本の皆さんも夏休み中、南の島なんかの海外で過ごされている方も多いでしょう。
しかし日本を一足出るとそれまで無意識に背負っていた鎧をもろ脱ぎして、いつも絶対やならいことまでやってしまう、そこに危険もあることを忘れてはいけません。

 もちろん羽目を外すために海外まで来ている、というのは分かります。
でも、ある程度セーフティー範囲を知りつつ羽目を外す事が大切です。

 今回が、私が南の島にてあと一歩で危ない目にあうところだった、という体験をお話しようと思います。

 私が大学の卒業旅行でバリ島に行った時の事。
マリンスポーツを体験しに他の同級生仲間と雨期の汚い海へ乗り出しました。

 すると、日本で見た事のない細マッチョ&日に焼けた健康的な現地のお兄さんたちが、これまた日本で受けた事のないようなレディーファースト的やさしさであれこれ教えてくれるので、ドキドキしないわけがありません。

 と思っていたら、人生初のプチ・ダイビング体験にものすごい恐怖を感じ何度も水中から「上げてくれ!」と祈願することになってしまい、それ以降お兄さんにドキドキする気持ちも吹っ飛んでしまいました。
まあ、これもよい思い出という事で。

 現地でこういうお兄さんたちと一夏のランデブーを楽しむ日本人女性が結構いる、という噂も後で聞きました。
まあ、同意の上で楽しくやって頂くのは自由なのですが、国や人に寄ってはしっかり避妊してくれない男+病気持ちなんて珍しくありません。
また、薬漬けにされて危ない場所から逃げることもできない、なんてことも多いにあります。

 キッパリ断わる事ができる人、また暴行を受けてもやり返せるほどの格闘技術を持っている人でもないかぎり(それでもオススメしませんが)あまりにも危険すぎる夏のランデブーになってしまう可能性が高いのです。

現地で会った日本人をすぐに信用してはいけない

 いずれにせよ、海外はあなたにとってはアウェイ。
しかし、現地の男たちにとってはホームなので、危険な目にあった際の対応がしづらい上に、日本では考えられないような危なさがあります。

 ここで、さらに注意なのは現地に住む危険な日本人の男もいるということです。

 バリ島をぶらぶらしていたら、バリ人の男性と結婚したという日本人女性が、旦那さんのジープでバリ島を案内してくれると誘ってきました。
車でしかいけない場所もあると知っていたのと、日本人女性だし安心かと思いガイドをお願いしました。

 希望を言わない限り、彼女らの知人のお土産屋やレストランに連れ回されるのですが、それなりに楽しく過ごせたし、最後に言い渡されたガイド料もびっくりするような金額ではなかったので問題はありませんでした。
ただ、その後に遊び足りず夜の街へ繰り出した途端、車に乗った複数の日本人学生(現地に住んで遊んでいると思われる)たちから「どこにいくの?」と声をかけられてしまいました。
ちょうど、先ほどのガイドしてくれた方が通りかかり「現地の日本人男性も危ないから気をつけること!」と、やさしく忠告され、そのナンパ男たちから助けてもらったのでした。

 こういう現地で安く生活する日本人の若い男たちが、セックス目的で観光客の日本人女性たちに声をかけるらしいのです。

 私は運よく事故にはいたりませんでしたが、一歩手前まで行っていたなと今考えるとゾッとします。
その後、海外旅行を多く体験する中で分かって来たのは、簡単にひっかかる日本人女性の「体」だけでなく「お金」を当てにする男も世界中にいるということです。
そのためなら簡単に結婚すら申し込んできます。
最近、日本人に人気のモロッコなどでは日本人女性と結婚して豪華な家を建ててもらうのが現地男性たちの夢だという話も聞く程です。

 日本人女性は世界的に評価が高いため、各国の男性に人気です。
日本では声をかけられたことのない女性まで(私のこと)強烈にアプローチされ、ガクンときてしまうことはよくある事。
その誘惑の裏には、最悪の事態も隠れているということを忘れずに、夏を楽しんでくださいね。

Text/中村綾花

関連キーワード

ライタープロフィール

中村綾花
ラブジャーナリスト/ライター。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

性の意識調査実施中!

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら