あなたが初めて買ったグッズはなんですか?電動マッサージャー“ニャンコの手”の行方

こんにちは、ワイルドワン広報部のYukaです。

前回は「拘束と私」について書かせて頂きましたが、今回は「初めて買ったグッズと私」についてです。

私が買った振動グッズの行方

緊縛拘束された体の画像by Alexander Krivitskiy

先日、海外から取材に訪れた女性ライターに、「どうして日本の薬局にオナホは置いてあるのに女性のためのグッズは置いてないの?」とインタビューを受けました。

私は「ぱっと見グッズとは思えないけど、振動する商品って色んな所で手に入るじゃないですか……だから何もわざわざ薬局で買わなくても済むからじゃないかな」と答えたんですよね。するとインタビュアーの女性が「なるほど。たしかに私も初めて買ったグッズは、TOSHIBAの電動マッサージャー(健康器具です)だったわ~」という話になったんですよ。

そういえば……と思い出したのが、小学4年生くらいのとき。当時、おもちゃ屋さん(大人のじゃない)で「ニャンコの手の形をした電動マッサージャー」が売っていたので、猫好きだった私はそれをおばあちゃんのプレゼント用に購入したんです。
家に帰ってからお姉ちゃんにその「ニャンコの手」を見せると、確実に怪訝そうな顔をして「あんた……それ……何に使うの??」と聞いてきたんですよね。なんでそんな表情するんだろ、ニャンコ可愛いじゃんっ!? と私は思ったのですが……。

そう! おませな中学生だった姉は、私がオナニーに使うグッズを買ってきたと勘違いしたんです(笑)。

「これ肩に使うんだよ、おばあちゃん喜ぶかな?」と私が言うと、姉は明らかにホッっとした顔してましたっけ(勘違いひどーい)。

あんまり可愛かったので、後日その「ニャンコの手」を自分用にも購入したのですが、ちょいちょい姉の部屋に移動してるわけです。そのたびに「お姉ちゃん勝手に持ってかないでよね~プンプン」と怒っていたんですが、あの時の姉の罪悪感満載の顔(笑)。
今思えば、姉は私の「ニャンコの手」をこっそりオナニーに使っていたに違いない!! と疑っております。私が初めて買った振動グッズは、姉にエログッズとして使われていた、と。
ちなみに、おばあちゃんには「可愛い孫の手ならぬ、猫の手じゃねぇ」と素直に喜んでもらえたのですが……まさかおばあちゃんはそっちに使ってないよね。