男はストーリー性を重視しない!習性を活かしたテクニックで新鮮な女になろう

カップルが川岸で寄り添う画像 by Rosie Ann

 担当編集I嬢と、某イラスト投稿SNSの話になりました。筆者はイラストや漫画に疎いため知らなかったのですが、イラストを投稿したり、投稿したイラストにコメントがつくSNSが存在するんですって。

 I嬢が好んで閲覧している某イラスト投稿SNSは、人気イラストが男女別で表示される仕組みになっているとのこと。さらにはR18作品もあるらしく、男性向けランキングはほぼ「1枚の絵」なんですって。I嬢の言葉を借りると「女の人の裸ドーン!みたいな」

 一方、女性向けランキングはほぼ「漫画」とのこと。つまり男性は視覚で興奮し、女性はストーリーで興奮していることになります。確かに、我々女性は「男の人の裸ドーン!みたいな」イラストを1枚見せられても、興奮することはないですよね。「その裸の男との間に、どのようなストーリーがあったのか」を重要視するのが女性という生き物なのでしょう。

 対して男性は、極論ストーリーはどうでもいい生き物です。巷に溢れるアダルトビデオが、まさにその証拠! 女性向けAVは、どのようなストーリーを経てセックスするに至ったか……という前置きが長めですが、男性向けAVは全然違います。再生して1分後くらいにはもうベッドインしていたりするものです。

 筆者が何を言いたいのか、もうお気付きですね?ストーリーを重要視しないのが男性の性(さが)だとすれば、出会ってすぐにセックスを求めるのは、彼らにとってはごく自然な欲望ってことになります。

 そう考えると、「早々にセックスを求めるのは遊び感覚だからなのね」と、落ち込む必要はナッシング。「男性とはストーリーを重要視しない生き物なのだ」と頭に叩き込んでおけば、早々にセックスを求められた時の「心の持ちよう」がだいぶ変わるはずです。

 そのためにも!男性の性(さが)を把握すべく、男性向けAVを観ることを推奨します。再生して1分後にはベッドインしているような作品を10本も見れば、だいぶ男性の性(さが)というものが理解できるでしょう。

 男性向けAVはハードルが高いって人は、某イラスト投稿SNSの男女別人気ランキングを見比べるところからスタートを。「『某』じゃわからん」という人のためにヒントですが、頭文字は「P」とだけ伝えておきましょう。

 男性向けAVを10本観終わり、「ストーリーを重要視しない」男性の性(さが)を充分に理解できたら、いよいよ実践編。「おう、おまいらストーリーを重要視しないんだよな」という理解力を、生身の男性とのセックスに活かしていきましょう。