Loading...

セックスに集中できない!女子会でもタブー視されてるアレの話

セックスを活性化させる腸活

へそに花を乗せておなかを押さえている女性の画像 silbiarita

 就活や婚活くらいならまだしも、妊活・涙活・朝活・終活などなど、なんでもかんでも「活」を付ける風潮は如何なものかと思いますが! セックスを活性化させるうえでは「腸活」ってすごく大事だなぁと思っております。

 腸活とは、食生活の改善や運動、腸揉み等に取り組んで腸内環境を整える活動のことです。腸内環境を整えるメリットと言えば、なんといっても便秘解消ですよね。本格的な腸活動家の方々にとっては、便秘解消だけでなく、もっと奥が深いものなのでしょうけど、ここでは便秘解消の一点に的を絞ります。

 便秘はセックスを楽しむうえで、かなり厄介者な存在です。ここだけの話、誰もが一度や二度は経験しているはず……挿入真っ最中、あまりにも激しく突かれることで、「ヤバい、ウンコが出てきそう!」とハラハラした経験が。

 女子会等でのワイ談では、潮吹き直前の尿意について語られることはあっても、激しいピストンによる便意についてはなかなか語られることはないでしょう。オシッコの話はまぁアリだけど、ウンコの話ってなんとなくタブー感が付きまといますからね。ウンコ話が好きな小学生男子とはわけが違うので。

 筆者も、四十路を越えたオトナの女性として、ウンコ話をメインテーマにするって大丈夫だろうかと、一瞬迷いました。ですが、女子会等ではタブー視されがちなテーマだからこそ、あえて取り上げたいと決意した次第です。

前後の連載記事