• sex
  • 2018.04.13

トレーニングにはディルドがいい!イク練習も快感も得られる「OLIKA Pink Dildo」

リアルすぎて手が伸びにくいディルドですが、これだったらピンクで可愛いから買いやすい!床に固定すれば騎乗位の練習もできるし、新しい快感スポットを開拓できるかも?オナニーの幅が広がるディルドをみきさんがご紹介します!

ピンクディルドの画像

 4月になり新年度がスタートしましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
新しいことをはじめたくなるこの季節、ラブグッズに挑戦してみるのもいいかもしれません。
今回は、初心者さんでも使いやすい、見た目もかわいいディルドをご紹介します。バイブは思ったより硬いしなんか違う…と感じている方に、ディルドはおすすめです。

抵抗感なく挿入を楽しめる!「OLIKA Pink Dildo」

ピンクディルドの画像
OLIKA Pink Dildo

 「OLIKA Pink Dildo (ピンクディルド) 」はMとLの2サイズ展開で、見た目もピンクでポップでおしゃれなディルドです。今回、特にオススメしたいのはMサイズの方です。全長14センチと長すぎず、太さも直径3センチ未満と太すぎない絶妙なサイズ感です。

 シリコン製なので触り心地はもっちりなめらか。しかし、芯があり、ラブグッズなのにリアル感が得られます。ディルドの下部は吸盤になっているので、壁や床に取り付ければ固定した状態で使えます。多くのディルドと違い、ビビットなピンクで可愛い見た目と、あまり露骨じゃない形状なので女性も抵抗感なく使用できるのがポイントです。

 ディルドというと、ちょっと心理的にハードルが高い印象と感じるかもしれませんが、前述した通りの柔らかさのおかげで、バイブより抵抗なく挿入できます。挿入すると圧迫感があるものの、痛みは感じにくいと思います。もし痛い場合は、水溶性のローションを併用してください。

オナニーの幅が広がる!

ピンクディルドの画像
OLIKA Pink Dildo

 バイブのように振動機能はないので、自分で膣を締めてみたり、動かしてみましょう。ディルド上部にあるカリのような膨らみが膣内を刺激してくれるので、Gスポットに押し付けるように手で動かしたり、体位を変えてみるといいです。余計な操作も必要なく、挿入感を存分に楽しめるので、初心者さんでも簡単に使いやすいと思います。

 また、少し恥ずかしいかもしれませんが、ディルドを床に取り付けると騎乗位のような体制でオナニーが可能になります。騎乗位は女性がイきやすい体位とも言われているので、まだイッたことがない方のイく練習にはもちろん、かつてのセックスを思い出しながらオナニーするなども良いです。床に直接取り付けてもいいのですが、本を2、3冊積んでその上に設置すると足と腰の間に空間ができて使いやすいです。
バイブやローターのオナニーでは得られないセックス時の体位を再現できるのは、ディルドの大きなポイントだと思います。

 ディルドは少しハードなイメージのあるラブグッズかもしれませんが、使い方はシンプルながら多様に使えて、オナニーの幅を広げてくれます。
見た目も可愛く、初心者さんでも使いやすいものから試してみてはいかがでしょうか。

「OLIKA Pink Dildo」詳細
Text/みき

次回は<まるで指の刺激みたい!バイブとローターの二役を楽しめる「SVAKOM SARA」>です。
世界的ラブグッズブランド「SVAKOM」の新商品「SARA」は、とってもスリム!太いバイブが苦手な初心者のはじめてのバイブとしてもおすすめ。指みたいな感覚でクリトリスやGスポットを攻められ外イキ、中イキしたいときの1本にも!

関連キーワード

ライタープロフィール

みき
1991年生まれ。女性とセックス、ソロセックス(オナニー)やその周辺について。
今月の特集

AMのこぼれ話