セックスみたいな絶頂感!セルフ潮吹きのコツは「ディルドの形」

人肌恋しくなる季節。けれど相手がいない…そんな時、手っ取り早くカラダもココロも温かくなれるのが「セルフ潮吹き(=オナニー)」です。潮吹きなんて人生で一回もしたことが無いというAM読者の方も多いはず。そこで、今夜にでもできる潮吹きオナニーの仕方をAVメーカーのコビルナスタッフのさやかさんに教えていただきます!

 みなさんこんにちは。コビルナスタッフのさやかです。
最近誰も相手にしてくれないので、さみしい夜を過ごしています。
そんな私は、お家でセルフ潮吹きをしてストレス発散。

 今回は、特に根拠もないけれど、どうやったらセルフ潮吹きができるか、みなさんにお伝えしちゃいます☆

初めての潮吹き

ラ・コビルナ 女性向け セックス 潮吹き オナニー セフレ
by gratisography.com

 私が20歳の頃。
それとなく仲良くなった男の子との初セックスの最中、バックの体勢でちんちんを入れていていたら、プシャっと何かが出たような感覚がいきなり下腹部を襲いました。

 あれ?尿漏れかな?(笑)

 そんな事を思っているうちに、何度も何かが出る感覚に襲われる私。
セックスが終わり、シーツはシミだらけ。
おしっこともいえない、透明な液体がシーツについていました。
これって……まさかの潮吹き?!
人生初、潮を噴いた日でした。

 潮を吹いたことに嬉しくなり、セフレへ「これって潮だよね??」
そう聞くと、「そうだよ。俺とやった子、結構潮が吹いちゃうんだよね」
私だけではないってことは、何か理由があるはず……。
あ!!

 ちんぽの形がちょっと変わってる。

 普通ちんぽって、上にそり立つはずなのに、逆に下に向かって曲がってる……。
しかも結構な長さ。
これが理由なのかも!
そう思った私は、その形のディルドを探してみました。