クンニ相手へのマナーを見直そう!知っておくべきお手入れと新体位

されるだけで精一杯の愛撫

OLIVIA LOVEポジ セックス カラダ 体位
©Mirøslav Hristøff

 彼とのカラダの相性がピッタリになるLOVEポジ。
体位(ポジション)の工夫が必要なのは、交接中に限ったことだけではありません。
前戯中のポジションもセックスをより楽しく、気持ちよくするために大事なことなんです。

 前戯中、女性が「されることで精いっぱい」になっている愛撫があります。
それが、クンニリングスです。

 あなたは、クンニリングスをされるのが好きですか?
彼は、クンニリグスをするのが好きですか?

 もし、答えがNOなら、ぜひこの機会にクンニを見直してみましょう。

 余談ですが、私は18才まで女性器を口で愛撫することに「クンニ」という名前がついていることを知りませんでした。
学校に設置されていたパソコンで、初めて耳にした「クンニ」をワード検索したら、「クンニ道場」というアダルトサイトが出てきてしまい、慌てて画面を隠した記憶があります。
今は、スマホがあるので、セックス用語検索もこっそりと出来て、いい時代ですよね。

 話がそれましたが、クンニリングスの快感を享受するために必要なことは、自分の女性器を日頃から愛でておくことです。

 クンニリングスに抵抗がある女性は、
「色、形、ニオイ、味がおかしくないか気になる」
「自分だけが快感に没頭することに抵抗感がある」
「恥ずかしい」
など、自分の性器や快感を得ることに、どこかコンプレックスやひっかかりがあるようです。
焦ることはありません。そのひっかかりを少しずつ外していきましょう。