今はダメなのに発情しちゃう!SILK LABO作品「タイムリミット」

今はこんなことシちゃイケナイ…のに…!というシチュエーションほど盛り上がってしまうこと、ありませんか? 時間が迫る中、人が来るのに、電話がかかってきたのに…。そんな時でもどうしても発情してしまう、初々しいカップル3組のオムニバス作品を紹介します。

pause!(一徹×宮野ゆかな)

SILK LABO作品「タイムリミット」の画像

前から行きたかったレストランにランチの予約を入れている休日の朝。
和美(宮野ゆかな)はウキウキで正也(一徹)を起こしますが、正也は和美の体をまさぐり始めたりして、全然起きてくれません。
朝から発情している正也を振り切り、着替えを始めた和美を見ながら、
「スカートがいいな。脚が見えるぐらいの。だって脚きれいなんだもん」
正也はまだまだ発情中のようです(笑)

着替えを手伝うふりをしながら、ちょっかい出したり耳にキスし始めたり、スカートをまくってパンツに手を伸ばしたり、どうしてもガマンできないみたい。
「実家から荷物が届く予定だから…午前中指定だからもう来ちゃうよ」
と、阻止しようとする和美の言葉も耳に入ってない。
ダメダメ言ってても、和美の方もだんだんスイッチ入ってしまいます。

午前中指定の荷物、ランチの予約…けっこう制約あるのに、なんだかゆったり攻め始める正也。
おっぱいもアソコもわざと肝心なところを避けてふんわり触ったり舐めたりで焦らします。そんなことしてる余裕あるのかしら?
案の定いいところで荷物の配達がやって来てバタバタ…。
再度盛り上がっても、今度は予定外の大学時代の男友達からの電話。ワザと電話で話させながら挿入しちゃう、いたずらっ子正也が炸裂です。
電話の相手の男友達は絶対気付いたに違いない。なのにどうでもいい話をのんびりした関西弁で続ける無頓着さにウケます(笑)
きっとアドリブなこのシーン、一徹くんが一番ニヤニヤして楽しんでますよ。

さて、二人はランチに行けたのでしょうか?

サンプル動画を見る

night break(有馬芳彦×あやね遥菜)

SILK LABO作品「タイムリミット」の画像

会社で徹夜して仕事するはずが、パソコンのアップデートが始まってしまったので、いったん帰宅した美香(あやね遥菜)。
宗(有馬芳彦)は彼女が帰ってきたのが嬉しくて、マッサージするよと言いながら、だんだんお尻からアチラの方を攻め始めてしまいます。

あら?彼女もまんざらじゃない様子…びくびくして声を上げ始めてしまいます。
もうちょっとしたら仕事に戻らなきゃいけないのに。後輩が心配してLINE送って来てるのに。
こちらは二人で発情してしまうパターンです。

とっても感じやすい美香が幾度となくビクビクしながら絶頂するのがとてもエロい。
何度となくイッてる間にも、LINEの通知音が鳴り続けているけど…だんだんとそれも気にしなくなるほど没頭してしまいます。
そのツケがオチに…。
その時の有馬くんの突き放した物言いが、なんだかウケる作品です。賢者タイムの男子ってこんな感じだよね。

サンプル動画を見る