イケメン先生が敬語でえっちを手取り足とりレクチャー!『一徹がSEXの家庭教師はじめます』

GIRL'S CH『一徹がSEXの家庭教師はじめます』パッケージ画像
『一徹がSEXの家庭教師はじめます』

 相談しづらいセックスのこと、手取り足取り教えてくれるイケメンの「セックスの家庭教師」がいたら…。
もうそれだけで妄想はかどっちゃうのに、しかも一徹くんだったら…!
今回は、そんな夢みたいな作品を紹介します。

Q.何度もイってみたい!? →
A.一徹先生が激イカセセックスの個人授業

「家庭教師の一徹」は登録制。パソコンからIDを登録し、相談内容を記入して送信すると、折り返し一徹先生から電話がかかって来て、ビデオ通話しながら相談内容や日程を確認する、という仕組みです。
ロゴマークがどこかで見たことあるような…(気付いても言っちゃダメ笑)

 まず、淡白で満足できなくて困っているみのりさん(小谷みのり)からの相談。
何度もイッてみたい、淡白な彼とセックスを長く楽しみたい、短時間で何度もイク方法を知りたい、というのが課題です。

 少し引っ込み思案で口下手な印象のみのりさんの自室に一徹先生が訪れて、さっそく授業が始まります。
ゆっくり丁寧な口調でポイントを説明し、生徒さんに複唱させる、先生モード。

① 事前のムード作りで自分を盛り上げる
② 彼に長く楽しんでもらえるように道具を使う
③ イキやすい体勢や性感帯を知る

 お堅い授業なのかな?と思いきや、次の瞬間にはグッと近くに寄って耳元で「一緒にセックス偏差値、高めましょうね♪」とエコーのかかった囁きをして、スイッチオンです。

 すぐにはキスしてくれない先生…イジワルかと思ったらこれも授業。ひとつめのポイント「事前のムード作り」の一環なのです。
自分を盛り上げて、ガマンできなくしてからのキスは情熱的♡
このままずっと焦らしプレイかと思ったら、さっさとスキニーパンツを脱がし「どのくらい濡れてるか確認しましょう」とパンツの上から触って「みのりさん、セックス偏差値高いです」なんて(笑)
そのまま胸に行かずにパンツも脱がせて、いきなりのクンニです。
大事なのは「キモチイイポイントを意識すること」

サンプル動画を見る