「あぁイキそう」彼がたまらず激しいピストンをしてしまう『名器』の作り方

LC ラブコスメ ジャムウデリケートパック インナーボール 膣トレ

一番カンタンな「名器」の作り方

「いざセックスしてみたら、何か違った…」
「一緒にイきたいのに、彼とはタイミングが合わない」
「私はすごく気持ちいいんだけど、彼がいつもイけなくて…」

 相手のことは好きだけど、体の相性が合わず、ひそかに悩んでいる女性は少なくありません。なぜか彼とはセックスで盛り上がらず、毎回満たされないけど相談もできず、お互いずっと我慢し続ける…なんて悲しすぎますよね。

 できれば、好きな男性とは、心だけでなくカラダも離れられないくらいシンクロして感じ合いたいものです。

 実際にLCラブコスメで「恋愛において、体の相性は重要ですか?」という質問をしたところ80%以上の女性が「はい」という答えに。

「相手とのコミュニケーションの一部であるので大切だと思います」(20代)
「体が合わないと苦痛になってきて、気持ちまで萎えてきてしまいます」(40代)
「好きな気持ちが一番大切だけど、相性が合わないとだんだん我慢できなくなる」(30代)

 いくら体よりも心のつながりが大事と思っていても、やはり体の相性が悪いとジワジワと不満が募ってしまう人が多いようです。

どうしたら一緒にイケる?

「彼女の中がキツくなっていると、愛を感じる」

 それでは、男性にとって満足するセックスとはどのようなものなのでしょうか。

「セックスをしていて、幸せだと感じるのはどんなときですか?」と男性に質問したところ、こんな気になるコメントが寄せられました。

「挿入した途端、彼女がきゅっと締めつけてきたとき」(30代)
「中で一緒にイケたとき」(40代)
「彼女が感じ始めて中がどんどんキツくなってくると、愛し愛されていると思う」(20代)

 実は男性は、女性が気持ちよくなって、それで体が変化していることに愛情や幸せを感じているようです。『体の相性がいい』と感じるのも、相手が自分とのセックスで感じて、だんだんと膣が締まってくる、さらに締まる膣で自分もさらに気持ちよくなる、そして一緒にイケるというのが、男性にとっては重要なポイントかもしれません。

 しかし実際、自分が気持ちよくなることで相手を締め上げるような変化まで起こせているのでしょうか。

 男性を締めつけて虜にして、自分自身も気持ちよくなれて、そして一緒にイケる…そんな「名器」を、もし自分がもっていたら、体の相性なんて細かいことを考える必要ないですよね。

いますぐ「名器」が欲しい