素敵ビッチのたのしい性活

半裸セックスで寒さ知らず!地味に寒い真冬の温セックス実践法

寒暖差が激しい2016年の冬…そんな中でのセックスは寒さとの格闘になってしまうことも多々…そして、寒さは感度にとって大敵!そこで、今回は「冬セックス」を耐えしのぐ方法をBetsyさんがご紹介!心も身体も温まるセックスを体得してみませんか?

Betsy 素敵ビッチ セックス テクニック
by freestocks.org

 冬になると寒さでセックスやオナニーが億劫になる人、感じにくくなる人は多いのではないでしょうか。私もその一人です。さすがにセックスが億劫になることはないんですけど、いつもよりイキにくくなったり、足先の冷えが気になってプレイに集中できなくなったりします。

 よくあるセックスの流れで、最初は二人ともお布団に入って行為が始まるのに、男性が胸から下半身に向かって下がっていくのと同時に掛布団も一緒に持っていかれて、気がつくといつの間にか丸裸で冷たい空気に晒されている、なんてことがあります。感じてくると少しは体も温まってきますが、男性への愛撫をし始めたらまた冷えてくるんですよね。

 挿入しても女性が積極的に動ける体位は少なく、ほとんどの場合、激しく動く男性だけが汗をかき、女性は段々冷えていくということになりがちです。最悪、汗だくになった男性にエアコンの温度を下げられてしまったり、やっと気持ちよくなってきたかなという頃には相手が先にイってセックスが終わってしまったり…なんてことも。

 このコラムでしょっちゅう言っているように、冷えは快感の敵です。部屋の環境を整え、下準備をしてから事に望めば、最高の快感を得ることができるかもしれません。