菊池美佳子の世直しSEX 思い込みベッドルールを捨てよう!

本命or遊びが分かる!クンニという名の踏み絵

私のことは遊びなの?本気なの?セフレなの?本命になれるの?といった、男性にぶつけたい女性の不安な悩み。これ実は、クンニしてくれるかどうかで分かるかも…!?好きな女性にだけクンニリングスする男性のMyルールです。


「オーラルプレイ」に関する3つのMyルール【男性編/第3回】

菊池美佳子 世直し SEX ベッドルール Myルール ヤリチン セックス淑女 コンドーム 体位 正常位 騎乗位 後背位
by krystynana

 オトコの数と同じ数だけMyルールも存在します。
数ある男性版Myルールの中から、今回は「オーラルプレイ」に関するMyルールに迫ってみましょう。
一般男性にリサーチした結果、以下のようなオーラルプレイMyルールが寄せられました。

「気のあるオンナにしかクンニリングスできない」
「クンニリングスは、多少臭くても絶対に行なう!鼻が麻痺することを祈りながら……」
「アナル舐めは3回目以降から」


 今回も、1つ1つ検証していきたいと思います。

彼に舐めてもらう方法


「気のあるオンナにしかクンニリングスできない」

 これはMyルールというよりも、単なる事実のような気もするのですが(笑)。
しかし、気持ちはわかりますよね。私たち女性にとっても、フェラチオって相手男性への好意の度合いごとに、やる気バロメーターが全然違ってくるじゃないですか!

 愛する彼氏や、正式交際している間柄でなくても「このオトコは、数いるセックスフレンドの中でも別格!」と思える男性に対しては、全力を尽くしたくなるのがオンナというもの。
反対に、惰性で付き合っている彼氏や、ノリでベッドインしてしまった行きずりのオトコに対しては、フェラチオという行為に対してそれほどまでに情熱を傾けられないものです。

 むろん、例外はあります。惰性彼氏や行きずりのオトコに対しても、「己の実力を見せつけてヒィヒィ言わせたい!」というS心が沸く時ってあるじゃないですか!
終わった後に、「いい女だったぜ」と思わせたい、承認欲求から来るものなのでしょうね。

 しかし、例外はあくまでも例外。
やはり、気のあるオトコにしかフェラチオを一生懸命やる気にはなれないのが女心!
そしてこの思考は、男性にもあるようです。