望まない妊娠をしてしまったら…?女医が教える“中絶”という選択肢

女医が警告!知っておくべき適した妊娠週数や条件

第32回 望まない妊娠をしてしまったら……?


 妊娠したけれど、経済的な理由などで、どうしても産むことができない女性もいますね。
センシティブな話題ではあるけど、とても大切な知識である、「人工妊娠中絶」(以下、中絶)について今回はお話します。

心当たりがあって、月経予定日より1週間遅れたら検査をしましょう

松村圭子先生 子宮内膜症
Yevy Photography


 月経予定日より1週間も月経が遅れている……。
もし避妊しないでセックスした、避妊が不十分だったなどの心当たりがあったら、速やかに市販の妊娠検査薬で検査しましょう。

 ドラッグストアなどで販売されている市販の妊娠検査薬は、最近の物は精度がよく、高い確率で妊娠しているかどうかを確認できます。
ただし検査をするのが早すぎると妊娠していても陰性反応(妊娠していないという判定)が出てしまうことがあるので、1度目の検査から5~7日経過後まだ月経の兆候が見られない場合は、再び妊娠検査薬で検査をするか、婦人科を受診するようにしてください。

 もし、陽性反応(妊娠しているという判定)が出てしまったら……?