Loading...

彼を自分好みにしたいなら、恋愛とは適度にキョリをとるべし/Rio

バーレスク東京Rioさんコラムの画像

梅雨が始まって毎日雨だったりどんよりしていて気分も落ちてきますよね。

だからわたしは最近、お店でめっちゃシャンパン飲んでテンションをあげてます。笑
ありがとうございます。

彼に直して欲しいところがあるなら

今日のテーマは
『彼氏を自分好みにする方法』です。

すごい難しいテーマですけれど、わたしは男の子に怒ったりほとんどしません。
特に彼氏や好きな人だったら、何でも認めてあげたいと基本的には思ってるし、うるさい彼女になっても自分も相手も心身ともに疲れると思うので、余裕を持って向き合うようにしています。

でも、ここだけは直してほしいなってところは人間誰しもありますよね。
そういう時「直して」はきつい言い方になってしまうので「〇〇されたら悲しい」と伝えるようにしています。たとえ嫌なことをされても怒らず「悲しい」って伝えます。
これでだいぶ、変わると思います。

私は昔の彼氏で、急に怒鳴ってくる人がいました。普段はあまりそういう人を選ばないのですが、その人の場合最初はめちゃくちゃ穏やかな人だったのです。

ある日私の仕事が休みの予定で彼氏と遊ぶ約束をしていたのですが、急にお仕事が入りました。
その時は「本当にごめんね」と謝ったのですが、びっくりするくらい大きな声で怒られて、本当は正論を言い返したかったけど、ずっと黙って怒られていました。

そんなに悪くもないようなことで、ずっと怒られてると、泣けてくるじゃないですか。
私が泣いていたら「ごめんね、怒りすぎたね」と言われて、そこからのお付き合いはずっと「怒鳴られたら悲しい」って伝えて続けていました。

それ以降めちゃくちゃ怒鳴られることもなくなったし、きちんと話し合いができるようになりました。

直してほしい部分はフワッと伝える

あと正直私は「浮気されてもいいな」と思っているのです。
もちろん絶対バレないように浮気してほしいし、浮気したとしても私が1番だったらいいって意味であって、私が2番手、3番手になるなら自分から別れますよ。

でもそもそも私は恋愛感情に諦めがあって心のどこかでそう思ってしまっているので、彼氏に対して優しくできるのかもしれない。
どこかで「本当に人間同士がずっと好きでいられる」なんてことに対して、諦めがついてるんだと思います。

高校生の時からこういう恋愛の価値観だったので、周りの友達にはずっと「悟りを開いてる」って言われてました。

結局のところわたしは人生を彩るために男の子といるのかなぁと思っていて、正直男の子を自分好みにまで変えて「私といてよ!」とは思わないのです。

でもそんな私でもやっぱりたまに「この人のことめちゃくちゃ好きだなぁ」ってなる瞬間もあって、好きだなぁって思うとやっぱり自由に生きててほしいし、結局のところ好きな人には、なんでも許してあげたくなっちゃうのです。

でも逆に、好きじゃなくなった瞬間「あぁ、なんでこんな何でも許してたんだろう」って急に冷めてしまうので、この考えはオススメはしないです。笑

本題がずれてしまいましたが、彼氏を自分好みにするにはやっぱり直してほしいところはふんわりと伝えること。これが何よりも大切だと思います。

前後の連載記事