「レズビアンとして31年生きてきたのに、男を好きになりました」でも、セクシャリティに正解はない

レズビアンだけどノンケ男性を好きになってしまった女性の画像by Daria Shevtsova

今回の相談者は、レズビアンを自認している女性。
31歳まで自分はレズビアンだと思っていたのに、男性を好きになってしまって……!?

当事者であり、年長でもあるニクヨさんが、
自身のセクシャリティの捉え方と経験をふまえ、アドバイスします。

【お悩み】
31年間レズビアンとして生きてきました。数ヶ月で終わったことも、何年か続いたこともあります。

男性のカラダに嫌悪感すら持っていた私が、この歳になってまさかと思いましたが、友人だと思っていた旧友男性を好きになっていました。性格が好きで長く一緒に過ごしているうちに、気付けば愛情に変わっていました。彼からの好意も少し感じています。
想いは告げていません。
今まで同性しか好きになったことがなく、周りの目にも苦しみながら恋愛してきました。
なのに今さらなぜという想いで、彼に告白することもなく友人関係を続けています。

もやもやして敢えて知らない男性と肉体関係を持ち、一晩限りを何度か繰り返しました。 最初は、"男はやっぱり無理だ"と悟りたくて寝たのだと思います。
しかし蓋を開けてみれば思ったよりも悪くなく、気持ちがより混乱しています。
彼ともっと近付きたくなってしまいました。 私の周りはレズビアンばかりです。仲間に話しづらく、プライドが邪魔をし、ただ混乱しています。想いを封印するか突き進むか、どちらを選んでも不安を感じます。ご助言ください。
(31歳・女性)

生粋のレズビアン?

31歳の女性が31年レズビアンだったと言い切る。
この部分に私は違和感を覚えました。
0歳児からレズビアンだったのでしょうか?
私はゲイですが、ゲイだと自覚したのは小学生で初恋をした相手が
転校生の男子だった頃からです。
あなたは随分とおませさんだったんですね。

感じ悪い冒頭ですみません。
ゲイ、レズビアンが先天的なものだという説もあるので、
あなたはそれで自分が生粋のレズビアンだと思っていたのかもしれませんが、
私はそういう風には考えません。

私はLGBTの専門家では無いですし、またその括りにあまり興味がありませんが、
当事者であることは自覚しています。
ゲイ、レズビアンというのはセクシャリティー(性的指向)という
カテゴリーになると思うので、
性的指向や恋愛感情がハッキリとしていないなら
レズビアンでもゲイでも無いのではないでしょうか。

よく凄く小さい頃からオネエはオネエで女っぽい仕草をしてたから
生まれつきじゃないか?という意見もありますが、
それはジェンダー(社会的な性別・役割)の違和感の問題でセクシャリティーとは違います。
近年ではりゅうちぇるさんや尾木ママさんなどのように
振る舞いや仕草が女性的だけど女性が好きだという方もいます。
お二方ともジェンダーは本来の性を超越していますが、
セクシャリティーという点ではゲイではありません。

あなたのレズビアンというのも性的感情や恋愛感情が芽生えてから
と考えた方が良いのではないでしょうか。
そうするとあなたは別に生粋のレズビアンではありませんね。
そこはハッキリとしておいた方が良いと思ったので、
長々と書いてみました。すみません。