澁谷果歩さんの回答:飲み会の場で、彼の目線や位置を注意深く確認するだけでオッケー!

 例えば、途中参加でお店に入った瞬間、彼の存在に気付いても、向こうから手を振ってきたり挨拶してくれるのを待ちましょう。大勢で話しているときにやたらと目が合う、気付いたら近くにいるなんてケースも脈アリ。また「ハイどうぞ」と言わずにそっと飲み物を用意したらきちんと御礼を言ってくれる…などなど。あなたのことを見てくれてる証拠があれば脈アリです。
私の場合は、出演AVまで見てくれてることもありますが…。

にくまん子さんの回答:言葉のない会話ができたら脈アリ

にくまん子さんのイラスト

 飲んでいて、気付いたら話すこともなくなってくる中、
「無言になるかならないか、でもたまに目が合うし、相手もちょっと笑ってるし…なんだろなんだろ~」みたいな、謎っちゃ謎だけど、そういう空気に持っていける相手だったら、いい方向にいけるのかな~って思います。ていうか単純に私がそういう空気好きなだけです。前戯っぽいですよねこういうの。

熊谷真士さんの回答:「ウンコを撮りたい」に動揺したら脈アリ

 気になっている男性の前で「あなたのウンコの写真を撮らせてくれない?携帯の待ち受け画面にしたいの」と真顔で要求してみると良いのではないでしょうか。

もし脈がなければ、好きでもない女子からの突然のウンコ撮影要求に怯え、男性はそそくさと帰っていきます。脈があれば、気になっている女子からの突然のウンコ撮影要求に対してどのように返答するべきか分からず、パニックに陥りながら、「え?え、お、あ、ああ。あ、え?ああ。なるほどね、あ、うん、ああ。え?」と挙動不審な声を発するでしょう。つまり、そっこうで帰れば脈ナシ、動揺していれば脈アリ

あなたの気持ちを悟らせないまま、相手の気持ちを一瞬で知ることができます。ただし、せっかく「あった」はずの脈ですらもこの愛糞者を匂わせる恐るべし要求により見事に消え失せてしまう可能性はあります。ウンコの写真を撮りたがる女子は、やはり男子にとっては恐怖の的。つまりこのリトマス試験紙は一度しか使えない、一か八かの奇策。本当に知りたいときにだけ、どうぞ。

前後の連載記事