八つ当たりの対処法

こんなに婚活が辛いのに、既婚の友達には「高望みなんじゃないの?」と言われたりして。自分でも「なんで私は普通に結婚できないんだろう…」と比べて、ますます辛くなっちゃって。

私も「恋多き女でいいよね」「恋愛が好きなんでしょ」とか言われて「誰が好きでこんな想いしとるんじゃ!」って思った。今のKさんは満身創痍だし、何か言われて傷つくなら、距離を置いた方がいいんじゃない?

なんで結婚した途端、上から目線で「だからあなたはダメなんだ」みたいに言われるのか…友達も変わっちゃうし悲しい…(泣)

でも結婚しても変わらない子もいるでしょ?

そうなんです、変わらない子とは今も仲良くしてます。

Kさんは婚活仲間はいるの?

1人いたけど、その子は結婚が決まったんですよ。

なるほど。悩みを話して共感し合える仲間がいないのが、辛さの原因の1つかも。

そう思います。うちの姉も結婚してるんですけど、ぽろっと悩みを話したら「友達と旅行したり美容院に行ったり、私から見たらあんたはリア充だ!」とか言われて。

お姉さんは子育て中だったりするの?

はい。働きながら子育てしてて姉も大変なんですけど。

仕事と育児で大変で、身内にストレスをぶつけちゃったんだろうね。Kさんは八つ当たりされやすそうなタイプに見える。

そう!子どものいる友達のママ友の愚痴とかえんえん聞いて、私が何か意見を言うと「Kちゃんにはわかんないよ!」と逆切れされて。

相手はただ聞いてほしいだけなんだよね。私だったら「ワシはゴミ箱ちゃうぞ!」と怒るけど。

怒れないんです。

話を聞いてあげる優しいいい子だから、愚痴や八つ当たりの標的にされてしまう。

それでストレスを吸収してフラフラになるんです、どうすればいいでしょう?

怒るのが無理なら「不幸返し」はどうかしら?「私も婚活で断った男に恫喝されて胃カメラを飲んで夜も眠れなくて外出するのも怖くて…」と盛って話せば「こんな大変そうな人に愚痴吐くのやめよう」と相手も遠慮するんじゃないかな。

不幸返し(笑)。それなら私にもできるかもしれません。

不幸返しは便利だよ、私も立場的に怒れない相手にはよく使う。
たとえば「実家に帰ってないの?ご両親が可哀想」とか言われたら「母はアル中をこじらせて死んで、父は子どもに借金背負わせてトンズラしました」と返すと、相手は黙る。しかも「悪いこと言っちゃったな」と罪悪感も与えられて一石二鳥。そういう攻撃の仕方もある。

そうなんです!攻撃の仕方がわからないから、言われっ放しみたいな。「婚活どう?」と面白半分に聞いてくる人もいて「マトモな男性は滅亡したのかなって」と言ったら「池上彰はそんなこと言ってなかったよ~(笑)」とか。

池上彰の専門ちゃうしな。やっぱりKさんは婚活仲間を作った方がいいよ。

それは本当に欲しい、誰も辛さをわかってくれないのが辛い。姉も大変なのはわかるけど、結婚して子どももいて、私の欲しいものを持ってるのに「あんたはリア充だ」とか言われて。もともと仲良かったのに、婚活で姉ともこじれてしまって…(泣)

お姉さんも限界なのかも。Kさんが「仕事が大変」と漏らしても「あんたは恵まれてるじゃない!」と言われるかもね。人間それぞれ喜びと苦しみがあるけど、しんどい時は他人と比べてしまうし、隣の芝生が青く見えるから。比べてもしかたないとわかっていても、妬んだり羨んだりするよね、人間だもの。

お互いしんどい時は距離を置いた方がいいんでしょうか?

同じ立場でわかり合える人と話す方がいいと思う。私のイベントに参加してくれた読者の子達は、婚活女子会を開いてるらしいよ。

私も参加したいです!アルさんの相談会イベントに行った時、もうほんと楽しくて。しかも右も左も美人で面白くて「なんでこの人達が彼氏いなくて悩んでるの?!」って。

それは素敵な独身男子が少ないから(笑)。でも滅亡したわけじゃなく石の裏にいるので、引っくり返して見つけよう。とりあえずネット婚活の質問を送ってね。 (※こちらの質問に回答した記事は「アルテイシアの相談室」で読めます)

はい、送ります!今日はありがとうございました!

―次回は「男男した男が怖い女子」が登場します!

Text/アルテイシア

次回は<「トラウマを乗り越えて婚活を始めたキッカケは」男男した男が怖い女子にカウンセリング①>です。
自分に自信が持てなかった過去を乗り越えてメイクやファッションを変え婚活をしてみるも、根本的な問題に気づいてしまったOさん。婚活、進めるべき?アルテイシアさんが恋愛カウンセリングします!

待望の電子書籍化!

 入手困難となっていたアルテイシアさんのデビュー作が待ちに待った電子書籍化!

 TOFUFUの連載でおなじみの“59番”さんとの出会いが綴られています。

“59番”さんと出会う以前の恋愛経験を綴ったこちらも電子書籍化!
あわせてチェック!

姉妹サイトTOFUFUでも連載中!

 アルテイシアさんのデビュー作『59番目のプロポーズ』で結婚した“59番”さんとの結婚生活を綴ったコラム。
笑いのたえないアルテイシアさん夫婦の日常をどうぞ♪

書籍発売中!

新刊『オクテ女子のための恋愛基礎講座』発売中
自信がない・出会いがない・付き合えない・好きにならない・もう若くない・幸せな恋ができない・SEXしたことがない・女らしくできない・結婚できない…そんな悩みを解決する一冊♪

前後の連載記事