【漫画】「好きになったのが彼でよかった」改めて涙があふれたわけ/ヤチナツ

前回までのお話)太一へのカミングアウトから心機一転、転職と引っ越しが決まった乙葉。一方、紘香は自分が原因でハレにとって大事な場所を奪ってしまったかもしれないと悩んでいた。それぞれカフェから離れ別の一歩を踏み出すのか、果たして…。

よかったね