男性ウケする冬場のデート服は何が正解なの?タートルネック一択の理由とは

ミカコちゃん:「ねぇねぇイシジマ、AM読者様の中で一番、冬場のデート服の準備が万端な女性って誰?」
担当編集I嬢:「タンスに服が溢れてるのに、デートに着る服がないのなぜなんでしょう」

今週のテーマは「冬場のデート服」です。ポイントは「冬場の」という部分。少し前から、肩の一部が見えるようになっているショルダーカットのトップスが流行っていますけど、あれは春から秋にかけてはデート服になっても、冬には不向きです。冬はデザイン性だけでなく「防寒」も大事なので。

来月はもう12月。来たるべき冬シーズンに供え、防寒の役割も果たしてくれるデート服の準備を済ませておきましょう。せっかくですから、冬ならではの、冬しか登場しないアイテムを用いたいですね。

だからといって、「腹巻き」や「毛糸のパンツ」というわけにはいきません。さすがに色気もへったくれもないですから。男性は皆、女性のパンツが大好きですけど、毛糸のパンツだけは別でしょう。ベッドインした際、女性が腹巻きや毛糸のパンツを装着していたら、一気に萎えるはず。私たち女性とて、ベッドインの際に男性が「ラクダのももひき」を穿いていたら、百年の恋も一瞬で冷めちゃいますからね。お互い様です。

今から買うべき冬のデート服

今こそ全ての日本国民に問います。

男性ウケする冬場のデート服は、何が正解なのでしょうか? 

そんなことも知らずに、やれ「小学校低学年の頃はウサちゃんの毛糸のパンツを穿かされていたなぁ」とか「いまどきの小学生は『鬼滅の刃』ブームで市松模様の毛糸のパンツなのかなぁ」などと言っている日本人のなんと多いことか。

しかしミカコちゃんは知っています。男性ウケする冬場のデート服とは……!? 

「タートルネックのセーター」です。

前後の連載記事