28歳だけど、婚活がつらすぎる。今後どういう戦略をとるべき?/AM編集部セルフお悩み相談

婚活がつらすぎる

婚活がつらすぎて今すぐにでもやめたいです。婚活パーティやアプリを使って何人かに会い、たまにうまくいきかけてはだめになったりを繰り返していると心底しんどくて一回やめてもいいかなと思っています。またはかなり妥協して彼氏を作ってその後のことは深く考えなくていいのかなとか。
ただ周りもどんどん結婚していき精神的にも焦るし、自分自身もいい結婚ができればしたいので、今どういう戦略をとるといいのか、または婚活そのものが楽しくなるのかが知りたいです。(28歳のときの悩み)

金井の回答

28〜29歳くらいの婚活が一番辛かったとよく聞きます! 確かにその頃は20代前半に比べれば大分精神は落ち着いて暴れたりはしないはずなんですが、婚活となるとやっぱりまだしんどいですよね。会ってはダメを繰り返すのなんであんなに地獄なのか…。

でも体力はかなりあるはずなので、めっちゃ転職を繰り返したりいきなり海外に短時間住んだり妙に稼げる副業をしたりして楽しみつつそのせいで起こる恋愛以上にやばい大失敗を体験したりして、あえて人生をゆさぶってみてください。
すると婚活がどうでもいいものに見えてきて、その方が自然体でうまくいく気がします。婚活自体は32歳位から再開してもまだ全然余裕あると思うので、思いつめたら思い切ったことをしてみるのがおすすめです!

大川の回答

心底しんどい、楽しくない時は一度やめてもいいですよ! 婚活って相手に気を遣うし、自分の欠点を粗探ししてしまったりと結構ストレスフルな状態だと思うんです。さらに、クオーターライフ・クライシスといって、20代後半特有の人生の焦りとか、解決策が見当たらない不安とか、周囲の結婚といった変化に敏感に反応してしまう時期なんですよね。しんどくなって当然です。

だから今は婚活に忙殺されて見失った、「いい結婚」を思い返してみませんか? なんで結婚したいんだっけ……お互いお金に困らないため?  お互い趣味を満喫したいから?  仕事も家庭もバランスよく?  そういう具体的な姿をイメージして、結婚に対して前向きでポジティブな機運が高まってきたら、また婚活をスタートすればいいと思いました。楽しい気持ちって意外と重要な気がします。

前後の連載記事