夜、彼が早すぎます。照れくさそうにしてはいるけど、どうにかできませんか?/AM編集部セルフお悩み相談

早すぎる彼氏

なにがとは言わないのですが、夜、彼氏が早いのが悩みです。だいたい1分もたないぐらいで終わります。本人もちょっと気にしているようですが、照れくさそうにするだけで改善の兆しは見られません。彼氏のことは好きなので全然いいのですが、どうにかできないでしょうか。なお、なにが早いかはご想像にお任せします。(編集部X/20歳のときの悩み)

金井の回答

照れくさそうにするのが草です。もし自分がそこまで気にならなければその前のターンを長くしてもらうのがwin-win感があると思います。「前のターンが一番好きなんだよね!」と言い張れば彼氏もより安心しそうです。

でもやっぱり本体が大切だという場合は、それを理由に別の人にいくのも全然ありだと思います。鍛える方法を編みだすのもありかもしれませんが、最初から人格も本体もOKな人は彼以外に間違いなくいると思います。
それを理由に振るって可哀想すぎない?と思ってしまうかもしれないですが、その満足度が第一優先だという人もいると思います! 法に縛られていることもないので、ぜひ自分に素直に行動してみてください!

大川の回答

はやいということは、無駄がない、完成された動作なのでしょう。一射20秒の時間制限がある競技アーチェリーも、セットポジションから矢のリリースまで、いかにはやく正確に的を射るかが求められます。が、恋愛関係はスピードを競う競技ではないですもんねえ(正確さは求められますが…)。

そんな彼には『タイムアウトのない試合のおもしろさを教えてあげます』(漫画『h2』あだち充著)の名台詞をお借りして、丁寧にじっくり時間をかける醍醐味を教えてあげましょう。
ピロートークに代表されるように、一見ムダに見える所作にこそ愛を感じるのだという事実に気づいてもらうために、ぜひこのセリフと共に、あなたからその手法を教えてあげてはいかがでしょうか。

前後の連載記事