春の七草と海老の和風パスタ

山羊座の新月 春の七草と海老の和風パスタ

<材料>2人分
スパゲッティ 2束
にんにく 1かけ
オリーブオイル 大さじ2
むき海老 150g
春の七草 1パック
めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2
自然塩 適量

1. 深い鍋にお湯をたっぷり沸かし塩を適量(分量外)加え、パスタを茹でる準備をしておく。
2. 材料を切り分ける。にんにくは皮をむいて縦半分に切り、芯を取り除いて薄切りにしておく。蕪と大根は皮をむいて食べやすい大きで3mmくらいの薄切りに。他の草は、ざく切りにしておく。

山羊座の新月 春の七草と海老の和風パスタ

3. パスタを茹で始める。別のフライパンにオリーブオイルをあたため、まずにんにくを加えて香りを出す。そこに海老、大根、蕪の順に加えて火を通す。
最後に草類を入れ、さっと火を通し、めんつゆと塩を加えて味を調える。

山羊座の新月 春の七草と海老の和風パスタ

4. ゆであがったパスタの湯を切り、3のフライパンに加えてソースを絡める。
味見をして、お好みの塩加減になるように塩で味をととのえる。

山羊座の新月 春の七草と海老の和風パスタ

平成最後の冬、元気に過ごしたいものですね。
6日は今年最初の新月のアファメーションで願い事を書き出し、春の七草を食べて、今年のスタートを気持ち良く切りましょう。
みなさまにとって良い年となりますように。

Text/太田みお

次回は<前向きな決断ができる日!1/21大寒の満月には温かい「クラムチャウダーパスタ」を>です。
1月下旬の「大寒」は寒さが最も厳しい季節です。こんな時にピッタリなのは身も心も温まるクラムチャウダーパスタ。吸収力が最も高まる満月の日に、栄養満点のパスタを召し上がってみませんか。

前後の連載記事