冬が完全到来する前に…秋の味覚を駆け込みで味わえる「柿とさつまいものヨーグルトサラダ」

旬の恵みがコロコロ♪食感と香りも楽しい幸せ朝ごはんレシピです。

元外資系バリキャリ不健康OL時代の反動で一転、東京砂漠の小さなマンションのベランダでハーブを育てはじめ、 ていねいな暮らしへとシフトした料理研究家・太田みおさん。
とはいえ、独身の忙しい生活のなかで「“ていねいなごはん”なんか作ってる余裕ない…!」という気持ちも分かりすぎるほどよく分かるという太田さんが、おひとりさま女史のための、ちょっとおしゃれで気軽な週末ごはんを提案する連載です。

 

むにゅっと甘いレーズン、カリッと香ばしい胡桃…食感も楽しいご馳走サラダ

柿とさつまいものヨーグルトサラダ 太田みお ひとり飯 by ©太田みお

朝起きて、窓を開けるとちょっと冬めいた風のかおり。
平日の朝は余裕がなくても、週末の朝くらいは、季節の風を感じてみる…そんな方も多いのではないでしょうか。

 完全に冬が到来する前に、もう少し食べておきたい秋の味覚はいくつかあるもの。今回は、まだまだスーパーの店頭に並んでいる秋の食材を使った、旬の恵みが贅沢な「さつまいもと柿のヨーグルトサラダ」のレシピをお知らせします。

 週末の朝に、このサラダと、パンとコーヒーがあれば、最高に幸せな休日のはじまり♪ ジューシーな柿、ほっくり柔らかいさつまいも、むにゅっと甘いレーズンに、カリッと香ばしい胡桃。シナモンの香りがアクセントで加わると、すべての欠片が繋がり1枚の絵になるように、味がまとまります。

 旬の味覚とさまざまな食感を贅沢に味わえるサラダ、ぜひ楽しんでくださいね。