• special
  • 2012.11.30

最終回まとめスペシャル(5)

   Facebook・ツイッター使っていると、一部の女性の投稿やつぶやき、コメントなどに何ともいえない嫌悪感・イライラを感じることがありませんか?
 こちらの企画ではそんな人に不快感を与えていることに気づかない女たちの痛いところを第4回にわたって紹介してきました!
最終回はそのまとめをお送りいたします。

その1:RTをあたかも自分の意見のようにのせる女

脱いいね 恋愛 RT 同士
By dollen

 “RTや、シェアするだけで、あたかもそれが自分の意見のように振舞っている女性”です。
これはたびたび各ソーシャルメディアでも話題になっている問題ですね。簡単な分、痛いと思ってもついついやってしまう誘惑度の高い行為でもあります。

 同類として、小難しい映画や本、または美術展に関してシェアを行う層も。この層はどちらかというと、カルチャーよりの知識をアピールしたいタイプです。
 これはシェアする作品を選ぶセンスも必要といえば必要なので、少しだけ高度ですが、本当はそんなに映画好きor本好きかどうかは怪しいところでしょう。


記事詳細はこちら→http://am-our.com/love/85/4067/


その2:盛れた写真や女子会の写真を掲載する女

 えっこんな顔だっけ…? と思うような、明らかに“盛れた”写真をアップする人、いませんか?
おそらく、いいね! やコメントもらって、ネット上だけでもちやほやされたいのだと思いますが、自分と程遠いキレイに撮れた写真をあげたからといって美し くなれるわけではないので、生産性があるとは言いがたいです。
現実を見つめることができなくなってしまうのでできれば避けたい行為ですね。

記事詳細はこちら→http://am-our.com/love/85/4136/


その3:他人のコメント欄で自己主張する女

 こちらは、少し趣向が変わってなぜかコメント欄で自己主張するタイプです。
 一番多いのがちょっと有名だったり、大企業に勤めて面白い活動なんかをしていそうな人に真っ先にコメントをつける女です。
 心から素直な気持ちによる賛同ならもちろんいいのですが、たまにその人との関係をアピールしたいがために、いちいち内輪の内容を書いたり、そこで楽しげに会話しようとするタイプが現れます。

記事詳細はこちら→http://am-our.com/love/85/4245/


その4:ネット上で急にアイドルのように振舞う女

 ネット上だと急にアイドルのように、いかにも自分が待たれている存在かのように振舞う人々、いませんか?
 たとえば、特におしゃれでもない自分のコーディネートを毎日アップしたり、「ブログの更新が遅れててごめんなさい!」と誰も待ってないのに言ってみたり、まるで有名ブロガーのような振る舞いをする人は、現在確実に増えているのです。

記事詳細はこちら→http://am-our.com/love/85/4379/

 今回のまとめで、”いいね!”が生んだネット上の痛すぎる女たちは最終回です。
女だけではない! というご意見もいただいた通り、確かに男性にも上記のような人たちはいますね。痛い合戦にならないように、お互いに気をつけていきましょう!

Text/AM編集部

関連キーワード

今月の特集

AMのこぼれ話