• special
  • 2013.07.09

安心感+性的関心はセフレ移行へ注意!?/失恋ホストの男友達分類ゲーム

LINEの友達リストに入っている男性を全部書き出してみたら、そこには「まだ付き合ってないけど、付き合える」男性が複数いたりしませんか?出会いがないと嘆く女性にすすめるのは、男友達の細分化。もしかしたら自分が性的関心を寄せている人をあぶりだせるかもしれません。

安心感+性的関心はセフレ移行へ注意!?

桃山商事 失恋ホスト 男友達分類ゲーム 出会い
©by Loelle

 前回、「男友達分類ゲーム」と称し、自分が男性に対して、どんなモチベーションを重要視しているかを探る試みを行ってみました。
異性と関係を維持していくためのモチベーションには「好奇心」「安心感」「性的関心」の3種類があり、これをもとに男友達を分類していくことで、自分の“欲望のカタチ”が見えてくる。
そんな試みでしたが、みなさんはどんな結果になったでしょうか。

 後編となる今回は、実際に試してくれた女子3人のサンプルをもとに、この結果をどうやって素敵な出会いにつなげていくかについて考えてみたいと思います。

桃山商事 失恋ホスト 男友達分類ゲーム 出会い
by 清田隆之(桃山商事)

 1人目は、出版社に勤務するユウコさん(32)です。
理系女子の彼女は、電話帳に登録されていた男性約150人の内、丸の中に入ったのが40人、分布はまばらというバランスのいい結果になったようです。

「自分にとって心惹かれる人は、ほとんどA(=好奇心)の要素を持っていることがわかりました。
とにかく話がおもしろい人じゃないと、飲みに行こうとすら思わない。
笑える話でも、専門知識の話でも何でもいいんですが、私は恋愛に刺激を求めているんだなと自覚しました。
ただ興味深かったのは、過去にセフレの関係になってしまった人がF(=安心感+性的関心)に集中していたことです。
特に、別れてからもダラダラ関係を続けた元カレがいたんですが、好奇心の要素が失われてB(=安心感)に変化し、それで気持ちが冷めてしまったんだと思いますが、セックスだけはしばらく続きました。
こういう関係には今後気をつけようと思いました」(ユウコさん)

過去の恋愛パターンが完全に一致!?

桃山商事 失恋ホスト 男友達分類ゲーム 出会い
by 清田隆之(桃山商事)

 2人目は、通信会社に勤める肉食女子のトシコさん(29)。
あまり男友達がいないという彼女は、丸の中に入ったのが約70人中でわずか15人。
驚くべきは、そのほとんどがC(=性的関心)だったということです。

「数少ない男友達15人中、そのほとんどに性的関心を持っているという自分にはちょっとショックでした(笑)。
ていうか、私って男子のことをそこでしか見ていないのかも。
だって、仮に飲みに行ったとしても、正直何を話せばいいかわかんないですし。
最近出会いがほぼないんですが、それが原因かも。
もっと別の興味を抱いて、ちゃんと相手のことを知りたいなと思いました。
まずは、話題の『聞く力』って本を読んで質問力を磨きます(笑)」(トシコさん)


 そして3人目は、フリーライターのタカコさん(35)。
読書と映画が大好きな文化系女子です。
職業柄、サンプルの女子が若干偏っておりますが、どうかそこは目をつぶってください……。

「電話帳に入っていた男性120人の内、男友達だと感じる人は30人ほどでした。
分類してわかったのは、過去の恋愛パターンが完全に一致していたこと。
歴代の彼氏はすべてE(=好奇心+安心感)からG(=好奇心+安心感+性的関心)へ移動するパターンでした。
私、第一印象で性的なイメージを抱く男性に引いちゃうタイプなんですね、きっと。
でも、最終的にそこがないと恋愛感情を抱けないわけで、今後はそういう男性にもひるまずに関わってみようと思いました。」(タカコさん)

欲望のカタチを知り、出会いにつなげる

桃山商事 失恋ホスト 男友達分類ゲーム 出会い
by 清田隆之(桃山商事)

 さて、いかがだったでしょうか。
もちろん、自分の欲望のカタチを知ったからといって、即座に運命の人が現れるわけではありません。
しかし、男性への興味の抱き方は様々であることを知るだけでも、いろんな出会いを楽しむことは可能になると思います。

 最初は話がおもしろいというだけで飲みに行った男性に、ふと性的関心を抱いてしまうこともあるでしょう。
安心感だけが取り柄の幼なじみ男子の話をじっくり聞いてみたら、仕事や趣味などでの意外な一面を発見し、急に恋愛感情を抱いてしまったという話を聞いたこともあります。

 自分はルックス重視のタイプだと思い込んでいたのに、単に相手の魅力を掘り下げていく力がなかっただけだったと気づいたトシコさんのような例もあります。
そうやって欲望のカタチをじっくり見つめ、あらゆる可能性を考えることで、自分を変化させられれば、出会いは自然に広がっていくはずです。

 最後に、桃山商事の社是を紹介してこの稿を締めくくりたいと思います。

「運命の人なんていません。運命の人にするんです!」(by 佐藤広報)

 みなさんによき出会いが訪れることを願っております!

Text/清田隆之(桃山商事)


読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。
本アンケートにご協力お願いします。
アンケートはこちら

あわせて読みたい

6月特集
5月特集
SEX新連載

今月の特集

AMのこぼれ話