• sex
  • 2015.10.12

無職?全然OK!甘やかしていいオトコの見極めポイント

オトコを甘やかすなと言い続けた本連載。今週は、反対に甘やかしていいオトコについてレクチャーします。無職だろうが、バンドマンだろうが、たった1点だけクリアしていれば、甘やかしてもOKなんです!

AM Answerが公式にオープン!

 友達とはシェアしづらい性や恋愛ネタを大喜利形式で話せる、AM Answerが公式にオープンしました!

 菊池美佳子さんにも
「セフレに言われた嬉しいひと言は?」
「酔っ払って送信した恥ずかしいLINEの内容は?」
「お相手のペニスを褒める際のキラーワードは?」
「男は年上に限る!」と再認識する瞬間は?
などお題を出して頂きました!ぜひ答えてみてくださいね!

【AM Answerはこちら!】

風邪のひき始めも、男日照りも、早めの対処が大事!

菊池美佳子 セックス 犬棒カルタに学ぶセックスライフ 京都 大阪 セックス 即ハメ アナルファっク フィストファっク スカルファっク 夢 デート 初デート
James Theophane

 先月よりスタート致しました本連載、「オトコを甘やかすな!」。5週にわたって吠え続けてきましたが、吠え過ぎて喉が枯れてきましたので、ここいらで小休止したいと思います。「枯れてきたなぁ」と感じたら、早めの潤い補給…。喉に限らず、何事においても超・大事です!

 ぼちぼち風邪の季節ですが、「ちょっとだけ喉が痛いかも」って段階で、早めに薬を飲んでおけば、早めに回復します。のどちんぽがフル勃起してから慌てて薬を飲むようなのん気スタンスだと、風邪が長引いてしまいます。
花瓶に飾っている切り花だって、「元気がなくなってきたかも」って段階で、さっさと水を取り替えれば、また元気を取り戻します。枯れてから水を取り替えても、もう手遅れ。

 セックスも然り! 「最近、男日照りかも」って段階で、早めに狩りに出れば、わずかに残っているオンナとしての勘を頼りに、なんとかセックスチャンスをゲットできるでしょう。膣にクモの巣が張ってから慌てて動いても、狩りの勘が鈍っているため、セックスチャンスが掴みにくくなります。

 前置きがすっかり長くなりましたが、今週は小休止の回です。「オトコを甘やかすな!」の真逆で、「甘やかしてもいいオトコ」について考えたいと思います。よろしくお付き合いくださいませ。

無職のバンドマンでも甘やかしてOK

 筆者が思う、甘やかしてもいいオトコは、尊敬できるオトコ。このひと言に尽きます。全面的に敬意を持つ必要はナッシング。全面的に尊敬できる人物なんて、オトコに限らず、オンナの中にも滅多にいないですからね。皆、たいてい「仕事の腕前は尊敬に値するが、酒グセがサイアク」とか、「メイクの技術は尊敬に値するが、スッピンは別人」とか、人間なんてそんなもんですからね。

 全面的に尊敬する必要はなく、ワンポイント尊敬できる部分があれば、そのオトコは甘やかす価値があります。
逆から言うと、どれだけ惚れていようとも、尊敬できる部分が一箇所もないようなオトコは、甘やかしてもろくなことがありません。

「三十路過ぎだというのに定職にも就かず、私にカネを出させてばかりで一箇所も尊敬できるポイントがない……でも好き!」は、甘やかしちゃダメ!「三十路過ぎだというのに定職にも就かず、私にカネを出させてばかりだけど、彼がギターの弾き語りで聴かせてくれるラヴソングは天才としか言いようがなく、尊敬に値する」と思っているのなら、甘やかしてオッケー牧場。

  大事なのは、「自分にとって」って部分!上記例でいうと、彼のラヴソングを他人がどう評価しようが、そんなことは関係ないと筆者は思うのです。自分にとって尊敬に値するならば、大いに甘やかすと良いでしょう。「超絶イケメンのセックスフレンド。彼の目鼻立ちは尊敬に値する」とかでも良いし、「自分のようなメス豚醜女に対しても勃起する彼のポテンシャルは尊敬に値する」でも良い!「好き」でもなく「ありがたい」でもなく、そこに「尊敬」の気持ちが持てるか否かが肝心なのです。

尊敬できるから、都合のいいオンナになれる

 筆者の場合は、「仕事がデキるオトコ」に対しては徹底的に敬意を払います。仕事のデキ具合を判断する目安として、収入がわかりやすいです。

 いまでこそ赤玉が出て、「セックスの限りを尽くしてきたので、しばらくはノーサンキュー」「ここからは量ではなく、質を重視したい」という賢者モードに突入した筆者ですが、かつては常に複数名のセックスフレンドを抱えておりました。その中に、まさしく尊敬に値するオトコがおりまして! マンションもクルマもスーツも時計も、連れて行ってくれる飲食店も超一流! 決して、彼の経済力に惹かれていたわけではございませんよ。経済力は、あくまでも仕事のデキ具合を示す判断材料ですから。

 ピロートーク中や食事中に語られる彼のビジネスの話は、筆者の膣をキュンキュンさせてくれる内容ばかりでした。そんなこんなで彼をリスペクトしまくっていた筆者は、ひたすら「都合のいいオンナ」に徹しました。
連絡が来るのは会う数日前だけ。忙しい男性だったので筆者から連絡することは一切ありませんでした。誘われるのをひたすら待つ姿勢です。
仕事の繁忙期によっては、数ヶ月連絡が来ないこともありましたが、急かしメールを送りつけることもなく、ひたすら待機!

 そうそう、彼には本命のカノジョがおりましたが、そこに対する不平不満は一切ありませんでした。セックス後の腕枕やイチャイチャがなくてもちゃんちゃら平気でした。心から尊敬できる男性に抱かれているだけで満足だったので。

  相手を心から尊敬できていれば、不思議なくらい、多くを望まない心境に自然となれるものです。
逆に、相手に多くを求めているということは、そのオトコを尊敬できていないのかもしれません。股を開く際は是非、相手に尊敬できる部分があるか、考えて頂きたく存じます。

Text/菊池美佳子

ライタープロフィール

菊池美佳子
文筆業・占い師。著書『着けちゃうぞ!大人の保健体育』『テレフォンセックス裏物語』『Sの妹Mの彼女』など

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

緊急!読者アンケート

AMをより楽しいサイトに改善するため、読者の皆様に緊急アンケートを実施しております。 新しい設問になっているので、ぜひお答えいただきたいです。 どうぞよろしくお願いいたします。

アンケートはこちら