• sex
  • 2015.09.06

セックスをサクッと終わらせたい夜に!遅漏の人でも効果的な時短体位「だるま返し」

愛と快感を深める体位テクニック、LOVE POSITION(体位)、略してLOVEポジ。今回は「セックスをサクッと終わらせたい時の時短体位」をご紹介します。疲れていて長時間は出来ないけどセックスしたい・・・そんなときにオススメです。ぜひ、試してみてくださいね!

AM ANSWERが公式にオープン!

 友達とはシェアしづらい性や恋愛ネタを大喜利形式で話せる、AM ANSWERが公式にオープンしました!
OLIVIAさんにも「男性の心をギュッとつかむキスのテクニックありますか?」
「お手本にしたことのある映画のラブシーンを教えてください」
「年の差カップルで世代を感じる時ってありますか?」
などお題を出して頂きました!ぜひ答えてみてくださいね!

【AM ANSWERはこちら!】

 彼との相性がピッタリになる!体位メソッド「LOVEポジ」 読者の方からリクエストのあったお悩み解消の体位メソッドをご紹介します。 今回のお悩みは、「セックスをサクッと終わらせたい時の時短体位」です。

セックスをサクッと終わらせたい時の時短体位

OLIVIA LOVEポジ 体位 セックス SEX だるま返し
by Why Not Linh Vu

 前回は、早漏克服の体位をお伝えしましたが、今回はその逆。
挿入時間を出来るだけ短くしたい時の時短体位です。

 一般的に、「男性は早漏よりは、持続力のある遅漏気味の方がいい!」と思われがちですが、なかなかイカない男性とのセックスでは、長時間にわたる挿入タイムにうんざりすることもありますよね。
特に、持続力に自信のあって、前戯を省略して早く挿入に持っていこうとする男性は要注意!
濡れが足りなくて摩擦で膣まわりが痛くなる上に、延々とピストンされた日には…「早く彼をイカせて、この苦痛から逃れたい!」と心の中で祈るばかりです。

 そんな大好きな彼とのセックスが不快感しかない…っていう状況でも大丈夫!
LOVEポジでその不快感を軽減させましょう。

 ということで「今日は、疲れているからさっさとセックスを終わらせて、早く寝たいな」
「彼のムスコが長持ちしすぎで、いつもH後はおまたがヒリヒリするのよね」
という女性必見のLOVEポジをご紹介します!

下準備:膣トレとブリッジ法で即イキ!させる

 彼を即イキさせるには、イキやすい体位を試すだけでなく、日頃の鍛錬と前戯にもひと工夫が必要。
私はかねてから、「セックスを楽しみたいなら、膣トレとマスターベーションを日課にすべし!」とご提案しているのですが、それは遅漏対策にも役立ちます。

 なぜなら、締めたり緩めたり膣圧を自由にコントロール出来るようになれば、ペニスを握るグリップ力を調整してイカせやすくなるからです。

 それに加えて、前戯にブリッジ法(橋渡し法)も取り入れましょう。
ブリッジ法は、遅漏よりもさらに重症度が高い「膣内射精障害」の改善で使われるテクニックで、女性が手と口で射精直前まで男性を高め、イク寸前で膣内にペニスを入れるという方法。女性が橋渡し役になるのです。

 そのためには、手ワザと口ワザの鍛錬も必要です。
そこは、AMライターのBetsyちゃんの秘儀伝授コラムを参考にテクニックを磨いてください。

サクッと終わらせたい夜におススメな体位「だるま返し」

OLIVIA LOVEポジ 体位 セックス SEX だるま返し
「だるま返し」

HOW TO
 ブリッジ法で高めたペニスをいよいよ挿入します。
「だるま返し」は、女性の膝をぴったりくっつけ、膝を胸に近づける正常位です。
本来の48手では、膝を紐できっちりと縛るのが正しい方法のようですが、LOVEポジでは、自分の膝を胸に抱きかかえるだけでOK!
こうすることで、膣圧が強まり、ペニスへの締め付けをきつくできます。

 また膝を開閉すれば、膣圧のコントロールが出来るので、お好みで調整を。
さらに、男性が前傾姿勢になることで、高速ピストンがしやすくなり、射精に全神経を集中できます。

 女性のコンディションは、日々変化します。
「サクッと終わらせたい」という日もあるでしょう。
そんな時は、今回ご紹介した「だるま返し」を思い出してみてくださいね!

「愛と快感のLOVEポジ」は、毎週日曜日更新です。
次回もどうぞお楽しみに!


Text/OLIVIA

…次回は《快感がゆるやかでずーっと繋がれる!見つめ合って二人の愛が深まる体位「ゆりかご座位」》をお届けします。

ライタープロフィール

OLIVIA(オリビア)
1980年生まれ。ラブライフアドバイザー。

今月の特集

AMのこぼれ話