• sex
  • 2014.11.27

なぜ男はクンニをしたがらないのか?マン臭事変を探る!/ゲスのから騒ぎ!メンズトーク実況中継

男はなぜクンニをしたがらないのか?アソコの臭いは大丈夫ですか?ヤリチンのメンズトークを実況します!問題はセックスにおいて「クンニをすることが当たり前」という価値観が一般化されていないこと…「本命の匂いは気にならない」男たちに遊ばれるときもクンニしてもらうためには?

女性のアソコの香りについて

マンコ 香り ファーレンハイト ヤリチン クンニ
©alenka_getman

 こんばんは。香水はDiorファーレンハイトでお馴染みのファーさんです。

 今日の話題は女性のアソコの香りについて。ストレートに書くとマンコのオイニーの話ですね。

 女性はクンニで愛を感じるというのが定説ですが、世の中の男性はあまりクンニをしないと言われている。
たしかに「やらなくて済むならやりたくない」というのが率直な本音で、一見さんお断り案件でございます。(ちなみに私の知人のM男は2時間ひたすらクンニをし続けたことがあるようですが…それ自分のためのクンニじゃねーか)

 基本的に男が考える自分本位のセックスの流れは、キス→パイオツミーモー→手マン→フェラ→挿入となっており、最低限のパッケージのなかに組み込まれていないんですよね。
相手を喜ばせるセックスを意識したときに、このなかに全身の愛撫や甘い言葉が入ってくるわけだけど、それでもクンニに関しては2秒悩むものである。

 その躊躇する理由というのは、やはり「香り」でしょう。芳しき、マンコ・フレーバー。

 俺個人の嗜好を言えば、ニオイフェチなので良い香りはもちろん大好きですが、臭い香りも思わず二度嗅ぎしてしまうタイプです。
そういう意味ではマンコ・フレーバーに対する許容度は高いほうだと思う。一日使ってたら臭いがあって当たり前だし…。(自分はそこまで激臭マンコに遭遇したことがないのかもだけど)

 それでも舐めるのに覚悟が必要なタイプのマンコ・フレーバーは「チーズを20回くらい腐らせた香り」「アンモニアみたいな刺激臭」「モワッとこもった系のディープな香り」あたりでしょうか。

 で、これらはマン臭事変と呼ばれるのだけど、世の男たちは激萎えしていく。
それが嫌で女の子もクンニをしてもらうことに躊躇していく。クンニ・デフレ・スパイラルですね。

 マン臭に関しては体質なので、完璧な対策はない。

あえて挙げれば
 ・なあなあにせず、セックス前に極力シャワーを浴びる(中まで洗う!)
 ・堂々とクンニを要求する
 ・クサ党(ニオイフェチ)の男を見つける
 ・堂々とクンニを要求する
 ・愛があれば匂いごとき乗り越えられるので、ラブラブの関係を維持する
 ・堂々とクンニを要求する
このあたりでしょうか。

クンニをすることが当たり前な世界になれば…

 でも、本当に好きな相手だったらマンコ・フレーバーとか気にならないですけどね。
だいたい男同士でマン臭事変の話になるのは遊びの相手の話で、本命に関しては聞いたことがないんですよ。
「彼女のマン臭が辛くて別れようと思う…」的な。

 裏を返せば、相手がそうであっても許容してるってことなんだと思います。
許容って言い方をすると「ふざけんな!うちらはお前らのくせーティンポをくわえてやってんだ!」という罵声が飛んできそうだけど。

 個人的にはメンタルも含めた体調ってデカイと思う。
同じ人とずっと付き合ってるとわかると思うんだけど、体調が悪いときってフレーバーに影響しますよね。
特に女性は28日周期でも体調に変動があるものだし。

 問題はセックスにおいて「クンニをすることが当たり前」という価値観が一般化されていないことで、それが共有されれば少々のマン臭なんざ話題に挙がらなくなるでしょう。
現状、女性がフェラで少々の「え…?!」をガマンしてくれているように。
(フェラですらAVによって一般化しただけで、かつては当たり前のようにやられなかったみたいですしね)

 今回は「マン臭のような小さい問題に悩まされるのは、クンニが一般化していない社会が悪い」という結論にしておこうと思いますが、クンニをしてもらうことで愛を感じる・満たされるのであれば彼氏に対しては本当に堂々と要求するべきだと思いますよ。
別に好きじゃないなら気にしなくていいですけど。
それで断るような彼氏はあなたのことを好きじゃないです。フェラをする必要もありません。

 すべての女性に、健康で文化的な、最低限度のクンニがありますように。(俺もがんばろ…)

Text/ファーレンハイト

ライタープロフィール

桐谷ヨウ
脱力系ヤリチン、週末コラムニスト。恋愛コラムで一躍人気ブロガーに。

今月の特集

AMのこぼれ話