• sex
  • 2015.03.11

オナニーじゃないとイケない!脚ピン派がセックスでイクための「V字脚ピン→脚脱力」解説

「中イキできるように、シフトしたい…!オナニーの正しい身体のポジショニングは?」「ベッツィーさん使用のビキニワックスが知りたい!」などなど、今回もBetsyさんが読者からの質問にお答えします!

 今週も読者の方からの質問です!
<質問はこちらから受け付けています!>

「オナニーの正しい身体のポジショニングは?」

 オナニーをするときの身体のポジショニングについて質問があります。
わたしはうつ伏せの脚ピン派なので、仰向けでのオナニーにシフトして、セックスで中イキできるようにしたいと思っています。

 よくAVなどでは座って脚を開いてしていますが、Betsyさんはいつもどのような格好でオナニーしていますか?

Betsy 素敵ビッチ ラブグッズ フェラ クンニ 同時イキ 中折れ アンダーヘアandresdavid90

 AVのオナニーシーンでは、観ている人の視線が重視されるので、大体座った体勢で大股開きになるか、四つん這いでカメラにお尻を向ける体勢ですよね。

 質問に答えるならば、私はあらゆる体勢でします(笑)。
パソコンでAVを観る時は正座、胡坐、M字開脚。ベッドでは仰向けで開脚、脚ピン、うつ伏せ。横向きになったり体を丸めたりもします。
洗面所やお風呂では、洗面台やお風呂に片足をかけてお行儀悪い感じで。

脚ピンから脱却する一番のポイントは、
脚の力を抜くこと

 脚ピンから脱却するには、脚の力を抜くことが一番のポイントです。
つまり、脚に力を入れられない体勢でオナニーしたらシフトしやすいと思います。

 また、セックスでイキたいのであれば、セックスと同じ体位でオナニーしてみるのはいかがでしょう。正常位なら仰向けに寝て脚を空中に浮かせてみるとか。

 でも、脚ピンからいきなりこの体勢に変えて根気よく続けても、なかなか気持ちよくなれないかもしれません。
その場合は、脚ピン状態でエンジンがかかってきたら(濡れて膣内が充血してきたら)正常位にシフトして、脚の力を抜いた状態で再開。途中で快感が少なくなってきたら、そのままV字に開脚して、脚の付け根から太腿の前側に力を入れて脚をピンと空中に伸ばします。
通常の脚ピン状態ほどの力は入れられませんが、それに近い快感を得ることはできますよ。

 それでもだめだったら一度通常の脚ピンに戻して、快感が戻ってきたらまたV字脚ピンから脱力という風に、①脚ピン、②V字脚ピン、③脚脱力の3つを繰り返してみると無理なく脚ピンから脱却できると思います。

「どうしても脚の力を入れないと気持よくなれない」という人でも、大丈夫。脚ピンでセックスすることもできます。

 例えば正常位でも先ほどのV字脚ピンはできますし、脚を伸ばした正常位で徐々に脚を閉じていけば、お尻の筋肉がグイッと盛り上がるほど脚ピンしたい人でも大丈夫です。
詳しくは【脚を伸ばさないとイケない?脚ピンさんがセックスでイキやすくなる方法】で述べているので、参考にしてみてくださいね。

 二つ目の質問です。

「ベッツィーさん使用のビキニワックスが知りたい!」

 ベッツィーさんご使用のビキニワックスはどちらのものか、教えてほしいです。

 私は元々、毛が薄めで、IOはあまり生えてこないので、たまにツルツルにしたい時だけ、自宅用のブラジリアンビキニワックスを使ってうぶ毛を処理しています。

 現在使用しているのは、先日購入したばかりの「Nad’s BRAZILIAN AND BIKINI WAX」で、その前には「GiGi Brazilian Bikini Wax」を使用していました。

Betsy 素敵ビッチ ラブグッズ フェラ クンニ 同時イキ 中折れ アンダーヘア上「Nad’s BRAZILIAN AND BIKINI WAX」
下「GiGi Brazilian Bikini Wax」

 どちらもワックスが入っている容器を電子レンジで温めて、アイスの棒みたいヘラで塗って固まったら剥がすというタイプです。

 毛質や量、肌質によって合う合わないがあると思うので、色々試してみないとわからないですが、私の場合はGiGiの方がうぶ毛処理という目的に合っていたかなと思います。
購入者のレビューなども参考にしつつ、ぜひ選んでみてください。上手にできなかったらサロンへ!

 質問ありがとうございます。まだまだ質問をこちらにて受け付け中ですのでお気軽にどうぞ!

<Betsyさんへの質問はこちらから>

 次回は、「濃厚セックスに欠かせない耳責めの方法!軟体動物のように舌を這わせて」をお届けします。

Text/Betsy

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。

今月の特集

AMのこぼれ話