• sex
  • 2015.01.07

遅漏の彼が中でイかない!竿に強い刺激を与える体位でカップルの悩み解決

彼が遅漏でなかなかイケない?中でイケたことがない?セックスの負担を減らしたり、より楽しむために、今回は、早くイケるための竿に強い刺激を与える体位をご紹介します!

 明けましておめでとうございます。
今年も全力でセックスを楽しみ、全力でエロい話をしていきます!どうぞ今年も“素敵ビッチのたのしい性活”をよろしくお願いします。

 さて、今年一発目は読者の方からのお悩み相談です。
<Betsyさんへの質問はこちらから受け付けています!>

「彼氏のイキにくさを直す方法はあるのでしょうか?」

Betsy 素敵ビッチ ラブグッズ フェラ クンニ 同時イキ 中折れ アンダーヘアbenjaminstreet

 私の彼氏が中々イケない人で、お付き合いしてからかなりの回数Hをしてますが、中でイッてくれたことがありません。
本人もイキにくい体質なのはわかってます。

 ただ完全にHの時に1回もイッたことがない訳ではなく、過去2回だけはイッたことはあるんですが、フェラでしたので口の中で… 結構時間もかかりました…。
男性がイキにくいのを直す方法があればご教授して頂けたら幸いです。

 イキにくい遅漏さんということですね。
セックスでイキにくいのには、いくつか理由があります。

セックスでイキにくい理由

<①身体的要因>
1、単純にイクまでに普通の人よりも時間がかかり、体力が続かなくて途中で興奮や集中力が途切れてしまう。
2、オナニーの時に強い刺激を与えすぎているため、膣圧ではイケない。
3、うつや糖尿病等、または薬の副作用。

<②心理的要因>
セックスに対して罪悪感がある、ストレス、トラウマ等。

 質問の文章からは詳しくわかりませんが、身体的要因の1か2、もしくは両方なのかもしれません。
また、もしかしたら、「自分はセックスでイケない」という思い込みも邪魔しているかもしれませんね。

遅漏さんがイキやすくなる方法

 早くイケるようになるには、オナニーで改善することができるようです。
強く握りすぎない、亀頭を刺激しすぎない、床に擦りつける床オナニーをやめるなど、強すぎる刺激を避けるようにすると効果がある人もいるそうです。

 しかし、これは本人にそういう意思がないといけませんよね。
アドバイスすることはできても、強要することはできません。
女性からオナニー方法を指摘されて傷つく場合もあるので、もしアドバイスするのであれば、二人の関係性や性格を考えた上で伝えるのがいいと思います。

 直接的に遅漏を改善する方法ではありませんが、セックスでイクことはできるかもしれません。
【前戯は長めで、正確なピストンを誘導!遅漏くんと楽しいセックスをする秘訣】でもいくつか方法を書きました。

・じっくり前戯をして、手や口である程度のところまで高まってから挿入。
・上の方法とは逆に、前戯の段階ではちんこに全く触れず、興奮状態のまま挿入する。
・プレイの一環として、お互いにオナニーをしばらく我慢することを提案する。
・体位を工夫することで、強い刺激を与える。

 今回は、ちんこに強い刺激を与える体位のうち、挑戦しやすいものをいくつか紹介します。

ちんこに強い刺激を与える体位

【正常位】
・挿入中に背中を浮かせて弓なりになる。寝ている骨盤を少し起き上がらせる。
・反対に背中を丸めてお尻を浮かせるようにする。
・通常通りの正常位から、徐々に脚の位置を入れ替えて脚をぴったりと閉じる。

【バック】
・脚をぴったりと閉じる。
・腰を突き出すようにして背中を反らせる。
・腰をひねって後ろに振り返る。

【騎乗位】
・竿全体ではなく先端を中心に出し入れをする。
・膣から追い出すように下腹部に軽く力を入れて中の圧を増す。
・抱きつき騎乗位で腰だけを上下させる。(参照:【騎乗位下手あつまれ!一生使える4つの基本的な動き方】の3)この時にも腰を突き出すようにして角度をつける。

※角度をつけすぎるとちんこが折れるので、反応を見ながら少しずつ角度を変えていきましょう。

 片足だけを抱くようにしてもう片方の脚を伸ばすというのも、通常のピストンとは負荷のかかる部分が変わり、また色々な体位で応用できて便利です。

 刺激の強くない、普通の体位でお互いが気持ちよくなれるのが一番ですが、オーガズムは「イケる」という自信やイメージが大事です。
中でイク経験をし、それを2度、3度と繰り返すことで自信がついて段々プレッシャーも薄れて楽になっていきます。それから徐々に刺激を弱めていけばいいと思いますよ。

 アソコが痛くなってセックスが苦痛にならない程度に、軽い気持ちで試してみてはいかがでしょうか。

 次回は、「亀頭や裏筋はフェラ時に要注目!意外に知らない男性器をわかりやすく解説」をお届けします。

Text/Betsy

Betsyさんのへのご質問&ご感想募集中

お申し込みはこちら

関連キーワード

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。

今月の特集

AMのこぼれ話