• sex
  • 2013.11.06

もう騙されない!「ヤリ捨て詐欺撲滅10か条」/愛され痴女コラム(後編)

 前回の「ヤリ捨て被害を防ぐ10か条(前編)」もあわせてご覧ください。


【第23回】ヤリチンの詭弁に惑わされず、奴らの本質を見抜け!

アルテイシア 愛され痴女 ヤリチン 排泄行為 セックス テク 勘違い オナニー 北斗の拳 ジャンプ
by badjonni

 世の中には“男目線の都合のいい意見”が溢れてますね。
昔のananのセックス特集で、リリー・フランキー氏がこんなコメントをしてました。

<男にとって愛情のない女性とのセックスは、単なる排泄行為。そういう安いセックスをしている女性は、男にも見分けがつく>

 いやいや、女を便所扱いして、愛情のないセックスをする男はいいわけ?なんでそんな男から、上から目線で説教されなきゃいけないわけ?

 単なる排泄行為なら、オナニーすればいい。女を口説いてヤる必要はない。結局「女を口説いてヤれる俺ってすげえ!」と優越感を味わいたいだけ。
そのために女を利用しといて「利用されるような女は本命になれない」って、何様だキサマ?

 皆さんも「本命になれないのは私のせい」なんて鵜呑みにしちゃダメですよ。
ヤリチンは自分を棚にあげて偉そうにアドバイスしてきますが、そんな屁みたいなロジックは論破してやりましょう。

 ヤリチンは男目線かつ“俺目線”です。
リリー・フランキー氏も「彼女を探すためにコンパに行く男なんかいない、男は単にヤリたいだけ」的な発言をよくしてますが、「男は」じゃなく「俺は」と語るべきでしょう。

 私の男友達は真面目な草食系男子ばかりだけど、みんな真剣に彼女を探すためにコンパに行ってますよ。
コンパで出会った妻と結婚した男友達は「浮気する男とかありえませんよ。僕だってそりゃ性欲はあります、でも嫁と子どもを裏切るなんて絶対にできない」と言います。

 そんな彼をヤリチンは「モテない男」とバカにするんでしょう。
ヤリチンは世の男たちを貶め、世の女たちを男性不信に陥れる。しかも本人はその自覚がないまま、言葉を垂れ流す。

 たわごとは地獄の鬼にでも言え!!(byケンシロウ)

ヤリ捨てされて傷ついた女を狙え(byヤリチン)

 ナンパ塾を主宰するヤリチンの書いたモテ本に、こんな文章がありました。

<多くの女性はヤリ逃げされた経験があり、恋愛にトラウマをもっている。だから「この人は真剣に付き合っていく気だ」と確信を持たせればヤレる>

 つまり、相手のトラウマにつけこんで騙せと言ってるわけです。どれだけ仁義がねえんだ、ド畜生め。騙された方がどんなに深い傷を負うかわかってるのか?
付き合ってない女とヤるなとは言わない。だが、人を騙すな。ヤリたいなら割り切ってる同士でヤれ。

 ヤリチンは「男には性欲があるから」と開き直るけど、「男の性欲(および支配欲)を満たすために、女が犠牲になるのはしかたない」という考え方は、レイプ犯と同じ。
じゃあ、人間には金がほしい欲があるから、強盗してもしかたないのか?自分が言ってるのはそれと同じ理屈だとわからんか。

 そんな思考力もない血のめぐりの悪いバカが、偉そうにモテ本とか書いてんじゃねえ。
そんなテメエらに今日を生きる資格はねえ!!(byケンシロウ)…と服をビリビリに破りながら、残りの6~10か条を紹介しまーす♪


ヤリ捨て被害を繰り返さないためには?

 ヤリチンに騙されて傷ついても、同じ被害を繰り返してしまう女性もいます。「この人だけは違う、本気で私を好きなんだ」と信じたいから、信じてしまうんですね。
女は基本、真面目なんですよ。真面目に一生の伴侶を探している。そんな女心につけこむ詐欺師がヤリチン。

 1~5条はヤリチンの手口を見抜く方法を書きましたが、6~10条は“ヤリチンに騙されない精神を育む方法”を書きます。

ヤリチンに騙されない5か条!


<6条:とことん恨む>

 人は自分の過去を否定するのが辛くて、いい思い出にしたがる。
ヤリチンに傷つけられても「彼のことは恨んでないし、ある意味、感謝もしてるわ」と綺麗事を言ってみたり。

 そんな精神のままだと、また同じ被害を繰り返します。イヤな思い出を脳内リピートしまくって、とことん恨みましょう。
「キサマには地獄すら生ぬるい…!!」と服をビリビリに破く勢いで恨みまくり、“ヤリチン憎し”の感情を育ててください。すると、ヤリチンに口説かれても「ほわたぁっ!!」と怒りが炸裂し、ぽーっとならずにすみます。


<7条:とことん後悔する>

 「反省しても後悔はしない」も綺麗事。
後悔してないってことは、ちゃんと反省もしてない、過去と向き合ってないということ。

 人は「私のアホバカマヌケ!なんであんな男に引っかかってもうたんや、うおー!!!」と髪をかきむしって後悔するからこそ、二度と同じ失敗を繰り返さない。
「前だけを見て生きていきます!アミコラ!」と藤原紀香みたいなこと言わず、ちゃんと後ろを振り返りましょう。


<8条:ナメられるぐらいなら殺す>

 本当に殺すと逮捕されるので(日本は法治国家だから)、殺すぐらいの心意気とプライドを育てましょう。

 私は「愛がなくてもセックスはできるが、好意と敬意がないとできない」という主義。
お互いに人として尊重し合わなれば、セックスしても楽しくないし、すり減るだけ。

 ヤリチンには好意もなければ敬意もない。リリー・フランキー氏の<単なる排泄行為>という言葉に表れています。
都合のいい便所扱いされて、「付き合わないのはオマエに魅力がないから」とか「安いセックスをするような女だから」と開き直られたら、「ナメるな!ぶっ殺すぞ!」と思いませんか?

 そうやって怒るのが、正しいプライド。
ヤリチンにプライドを踏みにじられても、立ち上がって再生してください。そして、自分で自分のプライドを守りましょう。

「女の誇りを汚すものには死こそふさわしい!!(byケンシロウ)」という心意気でいれば、女を便所扱いするヤリチンに狙われません。

<9条:ヤリチンを嫌って、ヤリチンに嫌われる>

 ヤリチンの詭弁に惑わされず、その本質を見抜けば、ヤリチンが心底嫌いになってきます。すると、ヤリチンセンサーの精度が上がります(人は嫌いなものには反応するから)

 私など、飲み会で「うちに美味いワインとチーズがあるけど、プロジェクターもあって」とか口説いてる男がいたら「どんだけベタにヤリチンやねん!」と即座につっこむので、ものすごく嫌われます。
嫌われると狙われないので、被害に遭いようがない。

 また、ヤリチンを嫌うことには、大きな副効用があります。
「チャラくて口の上手い男ってムカつく、スマートぶりやがって、イタリア人きどりかクソが」とか思い続けてると、真逆のタイプ=真面目なオクテ男子が魅力的に見えてくる。
そう、男の好みを変えられるんですよ!これぞ、ヤリチン好きの女子が幸せになる道。

 女子会で、ヤリチン好きの女友達が「でも彼が好きなの…」とか言ってたら「好きならしかたないよね…」と返さず、炎が上がるほどの悪口大会をしましょう。
悪口を言い続けるうちに「ほんとあいつらクソだな」とふと気づく瞬間がある。そうやって真実に気づかせてあげるのが、友情ではないでしょうか。


<10条:北斗の拳を読む>

 幼い頃から『北斗の拳』などのジャンプ漫画が好きだった私は、<戦闘力の高い男=いい漢(おとこ)>と刷り込まれた。その結果、格闘家の夫(素人童貞)と結婚しました。まあマッチョ萌えもあるけど。

 ケンシロウのように、強きをくじき弱きをたすけ、仁義を貫き、1人の女を一途に愛する漢…そんな“漢の中の漢”に憧れて生きていると、女のケツを追いまわすヤリチンが、ペラッペラの雑魚に見えてくる。
「女とヤレる俺は強いオス」と調子に乗ってるヤリチンに対して「てめーなんか無政府状態になったら秒殺されっぞコラ」と思うようになる。

 今からでも遅くありません。漢の中の漢が登場する漫画やアニメを観ましょう。最近の作品なら『銀魂』もオススメよ。
娘さんをもつ親御さんは、今から与えて英才教育してはいかがでしょう。まあ、娘が腐女子になる可能性も高いが。でもヤリチン好きになるよりはずっといい!

 私は今後も「許さぬ!その愚かな腐った心、根底からたたき滅ぼしてやるわ!(byケンシロウ)」という姿勢で、ヤリヤリ詐欺の撲滅に取り組みます。
女性の皆さん、共闘しましょう!!ほわたぁっ♪




Text/アルテイシア

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

ライタープロフィール

アルテイシア
作家。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら