Tinderのおかげでヤリまくり人生になりました。本当にありがとうございました。

スマホをみる女性の画像By Bruno Gomiero

こんにちは。女性用風俗ライターのタピオカ亭すじ子です。

私ごとですが、最近ちょっとむしゃくしゃすることがありまして……。

「セックスでこのむしゃくしゃした気持ちを解消してえな〜」と思ったのですが、セフレも忙しく風俗にいくお金もないのでどうしようかと悩んでました。
そんなとき、Tinder大好き芸人の友人に勧められてTinderを始めました。結構、軽い気持ちで始めたTinderでしたが……まじで人生が変わりまくりんちょしました。

結論から言いますと……

たくさんの男性と出会って!連絡とりまくって!めちゃくちゃビッチになれた!

もともと1人だったセフレが4人になり、さらにそのうち1人と出会って1日で半同棲するようになりました。

今回は、たくさんの男と出会う方法を伝授したいと思います。

プロフィールに入れるだけで男が釣れる「魔法の言葉」

私はどうしようもないブスで貧乳でお金もなく、だからと言って性格も良くありません。そんな私でも食いついてくれる人を探すために、Tinderではプロフィールを工夫しました。

普通は自分の職業、好きなもの、どんな人なのかをプロフィールに書くだけだと思いますが、それに魔法の一言を添えるだけで死ぬほど男が集まります。

「性的な目的ですwwwww」

これです。これを書けば一発でたくさんの男が集います。

男性は結局はヤりたいからマッチングアプリをやってるんだと思います。だから、これを添えてちょっと盛れてる写真を載せるだけでたくさんの殿方からメッセージが届きました。

無事にマッチした画像

こんな感じでやりとりが始まります。プロフィールに「性的な目的」と書いてるだけあって、向こうも何も隠すことなく、ストレートに欲求をぶつけてきてくれます。そのおかげで特に文章でブリッコする必要もないかな、と思います。

男友達から聞いた話ですが、Tinderには業者がいっぱいいて、わざとめちゃくちゃ盛れてる女性の写真を載せてるパターンが多いらしく、なかなかちゃんとした女性と出会えないらしいんです。だからこそ、このガチ感こそたくさんの男性と出会えるテクニックなのです!!!!!

実際、後日セフレに「業者だと思わなかったの?」と聞くと、写真が普通であることと、プロフィールのガチ感から連絡とろうと思ったって言ってました。