好感度大暴落!世間がそれを忘れても、私はそれを忘れません不倫芸能人ランキング


 不倫……。なんとも耽美でデンジャラスな響きです。
こんなにも三点リーダーが似合う単語もあまりないと思います。
「不倫!!!!」でも駄目だし、「不倫☆」でも駄目だし、「不倫……」これでないと雰囲気ってもんがでません。

好感度なんてドブにうち捨てる!芸能人の不倫を考えてみた

山田コツボネ子 不倫 芸能人
munmay


 ビビりな私は不倫をする勇気なんてないわけでありますが、世間ではわりと広く行われているため、なんとなくそんなに特別な感じがないですよね。
芸能ニュースでもよく取り扱われていますし。

 というわけで「芸能人 不倫」で検索してみたところ、出るわ、出るわ、出るわ……! もう情報過多すぎてなにを書いたらいいんだかわかんねーーーーーーよ!状態。

 しかし、不倫というのは宗教によってそれなりにエグい罰をうけたりもする、なかなか罪なことのようです。 みんなこの根本を思い出してください!そんなにポップな存在じゃねーから不倫!

 そこで、不倫ってだけでこんなに印象変わるんですよというのを今一度思い出してもらうため、芸能人の不倫によるイメージ変化についてランキングをつくってみました。

好感度大暴落!世間がそれを忘れても、私はそれを忘れません部門


第一位:Mr.Children 桜井和寿


 いつも歌詞の最後に「まあ、俺はセクシー系アイドルと不倫して奥さん捨てたんだけどね」が脳内でついてしまう為、どんな名曲も最終的に心に残らないことに。なに何食わぬ顔して愛語ってんの? って今だに批判したくて仕方なくなってしまうのは、現在あまり世間的に痛手をおっていないところが気に入らないからです。私はあんたが不倫して奥さん捨てたこと、忘れてねーから! といつまでも声高に言い続けたい。大体あのあたり、小林武史も含めいろいろおかしくないでしょうか!