「なんでそんなに巨根とめぐりあえるの!」鼻と巨根はやっぱり関係している?

彼のはどんなサイズでどんな形?

初めてセックスする男性のパンツを下ろす瞬間は、プレゼントの包みを開けるみたいにニヤけてしまいます。どれくらいの大きさなんだろう、どんな形してるんだろうって期待に胸が膨らんで普通の顔ではいられません。決して巨根を期待しているわけではないですよ。どんなサイズでも使い方次第で何とでもなりますし(詳しくは前回の記事でお話ししてます)。

とはいえ、私はセックス占いでも【自分の快楽のことしか考えない無類の巨根好き】と書かれているくらい、根っからの巨根好き。予想通りの、もしくは予想以上の大物が出てくるとバカみたいにニヤニヤしてしまいます。不思議なのは巨根遭遇率の高さで、これまで出会ってきた人の7割くらいは巨根だったんじゃないでしょうか。しかもそこら辺にいる並みの巨根じゃなくて、初見でハッと息をのむほどのスーパー巨根との遭遇率も高いんです。

なぜそんなに巨根に巡りあえるの?

下ネタではついつい巨根の話をしてしまう私に、どうしたらそんなに巨根とばかり巡りあえるんですかと聞かれることがあります。私は基本的に顔面が好みかどうかで選んでいるのですが、それでも「この人巨根っぽいな」とセックスする前に気付くこともあるんですよね。世間でヤリマンと言われる人たちに、巨根男性の見分け方を聞いてみると、彼女たちも巨根っぽい人は何となくわかると言います。その「何となく巨根っぽい」の正体が何なのかを話し合ってみると「手が大きくて指も太長い」「靴のサイズがデカい」「体の線が細いけど筋肉質」が挙がることが多いです。そして必ず誰かが「昔から鼻が大きいとデカいっていうけど、それは違うよね」と言い、全員が納得するんですよね。

そんなことを思い出していた時、SNSでこんな記事が流れてきたんです。それは英語圏のウェブサイトでの記事だったんですが【鼻のサイズとちんこのサイズは関係している】と書いてありました。「いやもう世間の人たちは鼻は関係ねぇって言ってますよ」と思いながら記事の出どころを探っていると、どうやら関西の某大学で研究されていたようですね。概要しか読んでいないので詳しくは言いませんが、鼻のサイズは確かにちんこのサイズに関係しているそうなんです。ここでポイントなのが、平常時の萎えたちんこではなく、勃起した時のちんこのサイズだということです。勃起時に大きいかどうかが鼻のサイズで分かるってめちゃくちゃ便利じゃないですか!?

前後の連載記事