Loading...

なぜ人は「自然な出会い」を尊ぶの?人間はもともと自然界で生きてきたから

ミカコちゃん:「ねぇねぇイシジマ、AM読者様の中で一番、自然な出会いにこだわっている女性って誰?」
担当編集I嬢:「アプリを横目に『自然に出会いたいなー』って自分でも言うし友達も言う。人間は欲深い生き物です」

現代は、マッチングアプリ全盛期です。合コンよりも、ナンパよりも、結婚式の二次会よりも、マッチングアプリ! マッチングアプリこそ、インターネット社会がもたらした最大の恩恵といっても過言ではないほどです。マッチングアプリ経由で出会い、付き合い、結婚に至る男女も右肩上がりで増えています。

そんな時代背景に逆行するかのごとく、未だに「自然な出会い」を尊ぶ現代人も存在します。いや、ぶっちゃけマッチングアプリ活用者も、できれば自然に出会いたかったのでしょう。しかし自然に出会えないので、マッチングアプリのお世話になったかと……。2択アンケートで「自然な出会い」or「マッチングアプリでの出会い」どっちか選べと言われたら、100人中99人が「自然な出会い」と答えるはず。

なぜ人は「自然な出会い」を求めてしまうのか

今こそ全ての日本国民に問います。

なぜ人間は、自然な出会いを尊ぶのでしょうか? 

なぜ人間は、自然な出会いを尊ぶのでしょうか?

そんなことも知らずに、やれ「結婚式での馴れ初め紹介で『お2人はティ○ダーで出会い……』って言われたくない」とか、「結婚式よりも前に、親に紹介する際『図書館で出会った』など嘘をつくのが後ろめたい」などと言っている日本人のなんと多いことか。

しかしミカコちゃんは知っています。人間が自然な出会いを尊ぶ理由は……!? 「人間は元々、自然界で生きてきたから」です。

人間は元々、自然界で生きてきたから

今でこそ、私たち人間はコンクリートやプラスチックなど、ありとあらゆる人工物に囲まれ暮らしています。もはや人工物の存在なくして、人間は生きてはゆけないでしょう。しかし、原始時代を生きた祖先たちは、大自然の中をたくましく生きてきました。
その遺伝子は、何億年経った現代にも受け継がれていると、ミカコちゃんは思うのです。そのため、自然な状態であることを尊ぶ本能が、人間には初期設定として搭載されているのでしょう。

わかりやすい例を挙げるなら、ブリやタイなどの「海の幸」。自然界を泳ぎ回った天然魚と、人工的に繁殖させた養殖魚では、価値が全然違いますよね。美味しいと評価されるのは自然界から直接獲れた天然魚。これぞ、人間が「自然な状態」を求めている証しといえるでしょう。

前後の連載記事