Loading...

気になる男性から好意を向けられた途端、急にキモく感じるのはなぜ?

ミカコちゃん:「ねぇねぇイシジマ、AM読者様の中で一番、男性からの好意をなぜかキモく感じてしまう女性って誰?」
担当編集I嬢:「大学では、メッセージをやりとりしてるうちにキモくなってくる現象が『キモいキモい病』と呼ばれていました」

今週のテーマは「好意をキモく感じる女心」です。先にハッキリさせておきたいのは「男性からのキモい好意」とは全くの別物ということ。「好意をキモく感じる女心」と「男性からのキモい好意」は、字面だけだと似ていますが、全然違います。

前者は、「悪くない」「むしろイイ」と思っていた男性から、好意を向けられた途端に「キモい」と変化する現象。後者は……例を挙げるとキリがないなあ。ブロックしてもキャリアメールやフリーアドレス、ショートメッセージ経由で連絡してきたり、「○○ちゃんのエッチな画像が欲しいな」と要求してきたり、逆に己の勃起画像を送りつけてきたりetc。……書いているだけでもキモいな。この記事で着目するのは前者のほうです。

彼を「ちょっとイイな」と思っていたのに…

今こそ全ての日本国民に問います。

「悪くない」「むしろイイ」と思っていた男性から好意を向けられた途端、急にキモく感じるのはなぜなのでしょうか?

ミカコちゃん質問

そんなことも知らずに、やれ「悪くない・むしろイイと思ったときは失恋直後だったのだろう」とか、「飢餓状態だと何でも美味しそうに見えるらしいからな」などと言っている日本人のなんと多いことか。

しかしミカコちゃんは知っています。男性から好意を向けられた途端にキモく感じる理由は……!? 「私ごときのアプローチに引っかかるなんて『誰専かよ……』と失笑しちゃうから」です。

ミカコちゃん質問

誰専とは、誰でも恋愛対象にできる人を指す造語。ほか、「○○専」で有名どころといったら、なんといっても「ブス専」でしょう。言うまでもなく、ブスを専門に好む男性のことです。ほか、デブを専門に好む「デブ専」とか。
さらには、デブ専から派生した「ミケ専」という流派(!?)も存在します。ミケ猫がすきな男性……ではなく! 体重が3ケタ(ミケタ)、つまり100kg超え女性を好むのがミケセンです。ほか、棺桶に片足を突っ込みそうなほどお歳を召した相手を好む「オケ専」という流派もありましたっけ。別名「枯れ専」「老け専」とも呼ばれております。

前後の連載記事