Loading...

第一印象の裏ワザを街コン会社社長が伝授!肉食&草食女子が目的にあった男性を手に入れるコツ

PR

 年齢を重ねるにつれて出会いに関してシビアになっていませんか?
楽しくワイワイとやっているだけでは次のステップにつながらないのが大人の恋愛の難しいところ。

 そこで今回は、10年間男女の出会いをサポートしてきた街コン運営会社Rooters(ルーターズ)の土居社長と、パーティー参加者の肉食女子のOさん(24歳)と草食女子Tさん(29歳)に集まっていただき、男性を落とすコツや、ちょっぴりアダルティーなお話まで三人で赤裸々に語り合っていただきました。

結婚相手を見つけたいなら素のままの自分で

街コン Rooters ワンナイト 肉食女子 セックス 浮気

─奥手な女性だと特に、出会いの場面での悩みも多いんじゃないですか?

草食女子Tさん(以下、T):街コンに参加しても、話すきっかけが分からないんです。男性とどう接すればいいのか…。

土居社長(以下、社長):そのパーティーでどんな相手を探したいかにもよりますよね。恋人なのか、結婚相手なのか、気軽に遊べる友達なのか、はたまたワンナイトの相手なのか。

 目的によって、どう行動すればよいかが変わってくると思うので、目的意識を明確にして参加する必要があるかと思います。
 例えば、結婚相手を探すなら、この先50年くらい一緒にいるわけです。相手と過ごす時間が長いので、素の自分を出せる人の方がいいですよね。

 だから、Tさんのように草食系であれば、無理に話しかけることはしなくて大丈夫かと…。待っていてください(笑)。

T:でも、容姿に自信がないので、話しかけられなかったらどうしようという不安があります。

社長:相手に気に入られようとその場限りのキャラを作ったところで、それは素の自分ではないですよね?

 容姿には自信がなく、おとなしい、そんな自分を好きになってくれる人とじゃないと、結婚相手としては意味がないですよね?この先長く一緒にいるのなら、素の自分でいかないと。

 ずっと、キャラを作り続ける努力ができるなら、作っている自分でもいいですけど、努力し続けるのはしんどい。と思うなら、偽りのない自分で、出会いの数を打った方がいいかと思います。

T:わかりました。じゃあ、ちょっと待ってみます(笑)。

社長:僕の持論では、パーティーで自分はどうしたいのかというのを持つべきだと思うんです。今、29歳で、子供がほしい場合、残された時間は10年くらいしかありませんよね。
 出会いの場へ出かける数を今までより数多く参加するなど、今までの自分を変える必要があると思います。

 20代と30代では男性が声をかけてくる率がだいぶ違うので、30代になるとはしんどい勝負になってくると思います。素の自分を好きになってくれる人を探すために出会いの場にたくさん出ましょう。

肉食女子代表Oさん(以下、O):じゃあ、逆に私みたいに肉食なら、ガンガン前に出ていった方がいいんですか?

社長:そうですね。「私、性欲強いの。夜遅く帰ってきても毎日セックスしてくれる?」とか、素の自分をさらけ出しちゃった方がいいんじゃないですか(笑)。
 「うわ、こいつ初対面で下ネタ言うなんて最悪だな〜」と思うような男なら、自分とは合わないわけなので、切り捨てちゃっていいので。

O:でも実際、そういうことを言ったらほとんどの男性はドン引きますよね?

社長:ドン引く人もいるかと思います。
 ただ、こういうタイプの人はドン引くんだという経験値が上がっていくので。ワンナイトの相手を探すなら、「素」。その場で相手に好かれるキャラを作って、長く付き合うような相手を探すなら、肉食の部分を初めから出していくのはどうですか?

<街コン・恋活パーティーのスケジュールはコチラ>

前後の連載記事