指だけでするものだと思ってない?お医者さんが教えるGスポットを刺激するピストンテク

Gスポットを刺激できるのは指かラブグッズだけだと思っていませんか?スローセックスで有名なアダム徳永さんや産婦人科医さんの昔の連載にいたるまで、数十年にわたるセックスハウツー本を詰め込んだ電子書籍のベストセラー『完全マニュアル セックスの間違い100答』で、彼氏やセフレと一緒に正しい知識を学びましょう!

完全マニュアル セックスの間違い100答 ピストン Gスポット
by photo-nic.co.uk nic

 世代を超えて繰り返されるセックスの疑問。
これに答えてくれるのが、数十年にわたるさまざまなセックスハウツーを詰めこんだ電子書籍のベストセラー、『完全マニュアル セックスの間違い100答』です!

 女性が学べるだけでなく、「そうそう! こういう風にしてほしい!」と納得の男性向けテクも盛りだくさん。彼氏やセフレに読ませる教科書としても役立ちます。

 第7回は、第4章「女性のからだと愛し方 そこが違う」から、ピストンのテクニック・Gスポット編を抜粋してご紹介します!

 おっぱい編クリトリス編挿入編Gスポット・潮吹き編ポルチオ編ピストンテク基本編も、あわせてどうぞ!

ペニスにも快感を呼ぶ「Gスポット刺激」法

Q Gスポットを刺激できるのは指だけですよね? ペニスでは絶対に無理だと思うのですが……。

A ペニスでもGスポットを刺激できます。大事な要素は、インサートの角度と深度。インサートの角度は斜め、深度は亀頭がGスポットに当たるように浅くするのがポイントです。

〝Gスポットを刺激しやすい体位は、ペニスの深度がどれも浅くなっていることを、よく頭に入れておきます。
ペニスが抜けやすいので、大きなピストン運動はダメ。亀頭で押しつけ、離す形の体動を繰り返します〟
(監修/大慈彌俊英・大慈彌クリニック院長 婦人倶楽部 1983年5月号「第3の歓喜 Gスポット快感の発見」より)

 Gスポットへの刺激は、ペニスで膣前壁(おなか側の壁)をこするように工夫すること。Gスポットがある膣の前壁にペニスの先端があたり、こするようにするのです。
さらに、性感の高い膣口への刺激も大きいため、女性の満足度はアップ。男性にとっても、最も感覚の鋭い亀頭部に刺激が加わるので、大きな快感が得られます。

 ただし、最初の挿入時から膣前壁をこする運動を始めるのは、経験が浅い人ほど無理があるかもしれません。
まずインサートの時は、ピストン運動と同じような水平角度で挿入すること。その後で、膣口の上下、左右、いずれか一方に重心をかけるように浅くピストン運動をし、次に左右、あるいは上下に重心のかけ方を変化させて動かしていきます。
膣前壁をこする運動は、男性がリードしている場合でも、女性がヒップの角度を少し変化させるだけでできるので、どんどん取り入れてみましょう。

 ペニスの亀頭部でGスポットを圧迫し、Gスポットが少しふくらんできたら、ペニスの溝部分で優しくこすります。
Gスポットは、膣の前壁にあるので、後背位や女性上位、対面座位などの体位と、そのバリエーションで試してみるのがおすすめ。女性はごく軽く腰を回すようにし、男性はペニスで圧迫、摩擦を繰り返します。
うまくいくコツは、男性がペニスを手で支えること。ペニスの根元を強く握ると亀頭部がふくらむので、Gスポットをより刺激しやすくなるのです。さらに、根元を軸にして、Gスポットを亀頭で円を描くように刺激すると、性感はいっそう強まります。

 Gスポットへの刺激は、ペニスの亀頭にも大きな快感を呼ぶため、男性のオーガズムが早まるという傾向があります。早漏タイプの男性は、Gスポットを指で十分に愛撫してからインサートするのがよいでしょう。射精が早まりそうなときは、ペニスの根元を握って小休止してみてください。