素敵ビッチのたのしい性活

乳首で感じないあなたは人生ソン!どんな乳首も敏感になる開発方法を大公開

男性も女性も「乳首は全く感じない」という人も少なくないはず…だからといって乳首を放置するのはいけません!乳首に刺激を与え続けることで感じやすくなることも。そんな乳首の開発方法を大公開。

乳首開発

Betsy 素敵ビッチ ラブグッズ フェラ クンニValentinaM-


 男性の場合、耳やアナルが感じやすい人は乳首への刺激にもよく反応します。
しかし、「乳首は全く感じない」という人も少なくないようです。

 もし相手や自分がそういうタイプでも、「乳首は感じないから放置でいいや」と思わずに、根気よく刺激を続けてみてください。刺激を続けることで乳首が開発される場合もあるんです。
乳首はどんどん敏感になるにつれ、ぺろぺろ舐められるだけでもイってしまうことがあるほど、可能性を秘めた部分なんですよ。

 女性の場合は、妊娠中のセックスで乳首を刺激しすぎると、子宮が収縮してしまうから避けたほうがいいと言われているほど、子宮への刺激があります。
合体でなかなか中が気持ちよくなれない人でも、乳首への刺激をプラスすることでイキやすくなることもあるので、開発しておいて損はないでしょう。

 私自身、もともと乳首の感度はいい方でしたが、感度がいいと相手もその反応を面白がって長時間集中攻撃してくるんですね。そのせいで、ますます敏感になってきました。
今では乳首に舌が触れそうになると体がぞくぞくして、触れられると子宮にビビビッと信号が伝わるのがわかります。