素敵ビッチのたのしい性活

男の性感帯探しは女の見せどころ!彼を絶頂に導くキモチいい~スポット

女性が知っておくべき男性の身体について詳しく解説

男の性感帯を探る

Betsy 素敵ビッチ ラブグッズ フェラ クンニAnEternalGoldenBraid


 あなたは、セックスパートナーの性感帯がどこなのか知っていますか?
男性の体の性感帯は女性とほぼ一緒。
皮膚の厚さが違うせいか、女性ほどは敏感ではないですが、本人もまだ気づいていない性感帯が体のあちこちにたくさん眠っているかもしれませんよ。

性感帯の場所


「自分が触られたり舐められたりしてキモチイイ所は、相手にとってもキモチイイ」と考えればどこを刺激すればいいのかわかりやすいですよね。

 一般的に性感帯があると言われているのは、
【隠れた所】、【皮膚の薄い所】、【ツボや神経が集まっている所】です。

 例えば(ちんこ以外で)、上から順に襟足、首、耳、肩、腕内側、肘、手の指、脇、脇腹、腰骨の上、腰回り、背骨、脚の付け根、お尻、お尻の谷間、トワタリ(アナルから玉袋の間)、アナル、内腿、膝裏、膝の上、足指 、足の裏などなど。

 書いてみるとほぼ全身ですね(笑)。
ただし、人によってキモチイイ場所も感度も全く違うので、乳首を舐められて射精する人もいれば、舐めても噛んでもピクリともしない人もいます。
全部が感じるという恵まれた体の男の人ばかりじゃないはずです。相手の性感帯がわからなければ、全身いじりまくってキモチイイスポットを探せばいいだけ!

 舌を広くして舐める、尖らせてくすぐるように舐める、溝・穴に舌を差し込む、舌で弾く、軽くかみつく、濡らした唇で吸い付く。
手のひらを密着させたまま撫でる、指先でなぞる、肉を掴む。
色んな舐め方、触り方を試してお互いの性感帯を探してみると宝探しみたいで楽しいですよ。