普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス

フェラの上級テクと「信頼してる」という言葉で8人の彼氏を寸止め!/31歳既婚処女の性事情(2)

最近、30代の処女が増えているらしいんです。ということで、今回取材したのは、処女ということで応募してくれた、四国在住のTさん(31歳)。フェラの上級テクや「信頼してる」と言う言葉。8人の彼氏を寸止めしていた方法とは?


 今回は、「30代でまだ経験がないバージンの方からのご応募お待ちしております!」を見て応募してくれた、四国在住のTさん(31歳)。

 ボランティアなんかもしているという清楚で真面目そうな女性なのですが、話しているとどうも私がイメージする三十路処女とは違った内面を持っている模様。そして話しているうちにさらに驚きの事実が……。

Tさんの第一回目のインタビューも合わせてどうぞ。

「コンドームつけても100%安全じゃない、処女喪失するときは痛い」という情報を知って怖くなって

遠藤遊佐 オナニー 1人エッチ オーガズム 潮吹き 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス
russelljsmith


――では、Tさんは、ちゃんと彼氏がいて、挿入以外のエッチはしてたんですね。初彼はどんな人?

T: 高校2年のときの同級生。私から告白して付き合いました。

――告白とかは平気なんだね。

T: ですね。「付き合うの?どうするの?」って聞いちゃう。私、わりとキツい性格で、はっきりしないことが一番嫌いなんですよ。

――セックスに興味がないわけじゃないし、恋愛市場にもちゃんと乗ってるんだよね。じゃあどうして今でも処女なんだろう……。
お姉さんに止められたっていうのがトラウマになってるのかな。

T: それもあるかも。とにかく怒られるのが嫌な性格なんですよね。
まあバレなきゃいいんでしょうけど絶対にバレないって確証はないし……あと、その手の本を読むと「コンドームつけても100%安全じゃない」とか「処女喪失するときは痛い」とか書いてあるじゃないですか。けっこう心配症なので、それ見たら怖くなっちゃって。
だから、性体験のスタートでいえばみんなと同じなのに、挿入の手前で立ち止まってもう15年くらいその状態が続いてるんです。