体位の新48手!愛と快感のLOVEポジ

とろける一体感!簡単にできるプチ「ポリネシアンセックス」で中イキしよう

愛と快感を深める体位テクニックを紹介する本連載。今回は番外編として、体位ではなく、本来なら5日間かかるポリネシアンセックスの簡略版をご紹介。心と体を深くつなげるプチ・ポリネシアンセックスで、とろけるような快感を味わって。

 彼との相性がピッタリになる!体位メソッド「LOVEポジ」。
今回は、より深く彼と繋がりたい時におすすめの「OLIVIA流ポリネシアンセックス」をご紹介します。

1回のセックスに5日間かけるポリネシアンセックス

 ポリネシアンセックスとは、「4日間は愛撫だけ。5日目に挿入を行い、挿入後30分は腰を動かさない」というポリネシア地方に伝わる独特なセックスの方法。
スピリチュアルな要素も含んでいる儀式的なセックスです。

 セックスを完成させるために5日間もかけるのは、せっかちな現代人には難しいかもしれませんが、一度体験すると、その気持ちよさにハマる人が続出するのです。

ポリネシアンセックスのメリットはたくさんあります。

① 時間を忘れてじっくりお互いの体に触れあうのでリラックスできる
② 丁寧に体を触りあうことで、全身に散らばる性感帯を開くことができる
③ イカせモードの愛撫はないので、イッタふりをする必要はなし!
④ 焦らしの後の合体で、とろけるような一体感を味わえる
⑤ ピストン運動なしでも中イキできるツワモノ女性も!…などなど


 セックスの快感を妨げる「緊張感」と「焦り」というマイナス要素を取り除くことで、男女ともにゆったりとした雰囲気でひとつに繋がる喜びを味わえます。
“心が豊かになる”セックスとも言えるでしょう。

 そんな魅惑のポリネシアンセックスを、OLIVIAが現代人向けにアレンジ。
OLIVIA流“プチ”ポリネシアンセックスをご紹介します。