アダルトVRはマグロ量産マシーンになるかもしれない

 こんにちはイライザです。
さてさて前回に続きましてアダルトVRフェスタのレポートをお届けいたします。

 では、まずはこちら「Irisちゃんとおうちで初H」(VR18 IMAGINATORS)です。

女の子に触れて、コミュニケーションができる未来の恋愛シュミレーションゲーム

iraiza イライザ アダルトVR VR アダルトVRフェスタ01 秋葉原
自身の手の動きに会わせて女の子が反応します。
iraiza イライザ アダルトVR VR アダルトVRフェスタ01 秋葉原
青く映っているのが自身の手の動き。触れたり、押したり、ベッドに倒したり・・・。

 こちらはVRヘッドセットとLeapMotion(手のジェスチャーによってコンピュータが操作できるデバイス)を使用したVRコンテンツ。
LeapMotionで手の動きを感知し、その動きに会わせて目の前のキャラクターが反応します。
体の様々な部位を触ると、それ相応の表情を見せてくれます。
今回は施設の都合上できませんでしたが、通常は音声認識にも対応しており、キャラクターとの会話も楽しめるみたいですよ。

 彼の部屋から電話声が聞こえてくると思ったら、VR彼女と会話してた、みたいなことがことが今後起きるのかもしれませんね。